元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

ハワイ★レンタル自転車「BIKI(ビキ)」でワイキキをサイクリング!BIKIの使い方、料金、注意点など

皆様、こんにちは!元CAのバンビです。
〜2泊4日ハワイ弾丸旅行記〜の続きです。

スクート利用で3万円代でハワイに行ける方法♪♪」もおすすめです。


今日は2日目★レンタカーモリモリ最強1日プラン実行中(^-^)/*~

レンタカーを借りて、フードランドで食材をゲットしたら、カカアコ・ウォーターフロントパークのビーチでピクニックをしながら朝ごはん♡

レンタカーはそのまま、カカアコに駐車したまま、カカアコ〜カメハメハ大王、イオラニ宮殿の周辺を観光しながらのサイクリングです。(レンタカーでカカアコの駐車場への行き方

そんな時に便利なのが、昨年から始まった自転車のシェアサービス「BIKI」です。

 

そこで今日は、

カカアコ周辺レンタルサイクリング&
「BIKI」の利用方法、注意点など

f:id:zuboraca:20180731125850j:plain

をお送りしま〜す!

 

「BIKI(ビキ)」とは?

f:id:zuboraca:20180731120411j:plain

 

BIKIは、2017年から始まったばかりのまだ新しい自転車のシェアシステムで、ホノルルダウンタウンからダイヤモンドヘッドまで観光の主要な広範囲をカバーしています。


利用者は市内に約100ヶ所ある「BIKIストップ」と呼ばれるBIKI専用の駐輪場で自転車をレンタルし、利用後は「BIKIストップ」ならどこに返却してもOK!というシステム。

例えば、ワイキキでBIKIを借りて、ダイヤモンドヘッドへ行って、そこで返却したり、ワイキキ内をレンタルと返却を繰り返し、観光をしながら移動することも可能なのです!

ワイキキ周辺は、人も車も多く車の駐車スペースを探すのも一苦労なので、ここは用途別にレンタカーとレンタルサイクルを分けて賢く利用するのが良いでしょう♪♪

 

 

「BIKI」の乗り方、使い方

使い方は「BIKI」の公式サイトに丁寧に書いてあるので、ここでは簡単な使い方と自分たちが分かりにくかったことをお伝えしますね^-^

「BIKI」公式サイト(日本語)

ちなみに、ご存知かとは思いますが念のため...公式サイトで「バイク」と書いてあるのは「自転車」のことです。英語では自転車を「バイク」と言いますよね。そして「キヨスク」は、申し込み&決済するための「自販機」みたいなやつのことです。

「キヨスク」↓↓

f:id:zuboraca:20180731120434j:plain

 

利用料金は3タイプ

利用料金は下記の3タイプがあります。

①シングルライド - 1回のみの利用。30分間で3.50ドル。時間の延長は追加料金で可能。

②フリースピリットプラン -何回でも利用OK。利用時間のトータルが300分間(5時間)で20ドル。

③月払いプラン - 15ドルで1回のライドは30分間(回数制限なし)
        25ドルで1回のライドは1時間(回数制限なし)

 

①と②はBIKIストップの自販機(キオスク)で支払いが可能です。
③「月払いプラン」は メンバー登録が必要でBIKIカードかアプリで自転車を借りられるようになります。

旅行者は通常、①シングルライドか②フリースピリットプランになるかと思います。

今回「カカアコ・ウォーターパーク」に車を停めてカカアコ〜イオラニ宮殿、カメハメハ大王までを散策するルートでは、行きと帰りで30分、30分のシングルライドを2回利用しました。(トータルで7ドル)

 

 

 

 BIKIレンタルの仕方

それぞれのBIKIストップには「キヨスク」があるので、ここのタッチパネルで操作し、簡単にレンタルすることができます。

タッチパネルの表示は「日本語」がありますので、英語がわからなくても操作できます♪♪

f:id:zuboraca:20180731122324j:plain
決済はクレジットカードのみとなります。

 

 

BIKIレンタルの際の注意点

 

満杯だと返却できない場合がある

「BIKIストップ」は、ワイキキ周辺の至る所にあるのですが、自転車を停めるスタンドが埋まっている場合は、そこのBIKIストップに返却することができません。

シングルライドは30分の縛りがあるので、万が一埋まってしまっている場合の別の返却先も考えておくと良いかも知れません。(普通に道の反対側とかにもBIKIストップがあったりするので)

※30分以内に返却できなくても、追加料金3.50ドルが課されるだけなので、そこまで心配しなくても大丈夫です♪♪

※スタンドの現在の空きがどのぐらいあるのかはアプリで確認することができます!

 

 

パスコードは5分間だけ有効

f:id:zuboraca:20180731120534j:plain

キヨスク(自販機)で決済されると5桁のパスコードが出てきます。このパスコードをスタンドにあるキーパッドに打ち込むことでスタンドのロックが外れて自転車が取り出せるようになります。

今回は始めてだったので、1人ずつ順番にやったのですが(決済は2人同時)自転車が意外に重くて、モタモタしていたら2人目で5分経ってしまい、スタンドのロックが再び掛かってしまいました...

もう一度、キオスクに戻ってパスコードを再発行することができるので、大丈夫なのですが、時間の無駄にもなってしまうので、1人1つ、どの自転車を使うか決めて2人で同時にやった方が良いと思います。


 

「BIKI」に乗るならあると便利

 

 

 

アプリ

アプリはあると便利って言うよりも、ほぼ必須と言って良いでしょう。
アプリがあれば、現在位置から近いBIKIも一目でわかるし、スタンドの空き状況もわかります!

ダウンロードは公式サイトからどうぞ♡

Biki App - Biki | Biki

と思ったら、タイミング悪く、この記事を書いている2018.7.30現在はシステム障害?か何かで一時的にダウンロード出来なくなっているっぽいです。すみません。

f:id:zuboraca:20180730234030p:plain

※アプリのダウンロード再開してました♪♪(2018.7.31)

 

 

自転車用チェーン

BIKIは基本的には「BIKIストップ」から次の「BIKIストップ」までの区間を乗るものです。鍵が付いていないので、途中で好きなお店に寄ったり、休憩したりができません。

「BIKIストップ」は、かなりたくさん点在しているので、BIKIストップを探しながら移動することは、そこまで不便ではないかも知れませんが、せっかくどこでも行けるBIKIに乗っているので、好きなところに寄りたい♡

私たちが用意したのはこちらです↓↓

 

至る所に↓↓こんな風な自転車をつなげるヤツ(名前がわからない)が歩道に付いているので利用しない手はありません。

f:id:zuboraca:20180731120749j:plain

 

こんな風にBIKIを繋げてます↓↓

f:id:zuboraca:20180731120833j:plain

※注意 - チェーンでロックしていますが、盗難に対しては必ずしも万全ではないので自己責任でお願いしますね。保険的に目の届く範囲で利用して、長時間の放置は絶対にやめてください。

 

★自転車のチェーンロックはこちらから購入できます★

 

今回は、

ワイキキでサイクリング!
ハワイのレンタルサイクル「BIKI」の利用方法

f:id:zuboraca:20180731125850j:plain

をお伝えしました。

このあと、カカアコでのサイクリングやおすすめのお店などをご紹介しようと思ったのですが、↑↑のボリュームが少し重くなって疲れてしまったので次回にしまーす(^-^;

 

次回、カカアコ周辺「BIKI」探索ガイド♡をご期待くださいね(^-^)

 

f:id:zuboraca:20180731121119j:plain

↑↑BIKIに乗っている画像がなくてビデオからスクショしただけで、こちらは再生できません...^^;