元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

ハワイ★レンタカーをお得に借りて、お得に楽しむ方法!

皆様、こんにちは!元CAのバンビです。
〜ハワイ2泊4日弾丸旅行記より〜

 

ハワイは、ワイキキ周辺やオプショナルツアーだけでも、もう十分楽しめるのですが、自分たちのペースに合わせて、好きな場所で、食べて、お買い物をして、寛いで、特別な時間を過ごせるレンタカーもおすすめです。

 

今日は、ハワイ初心者も上級者も両方楽しめる、ハワイのレンタカーについて紹介します。

ハワイ★レンタカーのすすめ!
お得に借りて、お得に楽しむ方法

f:id:zuboraca:20181119104507j:plain

 

 

 

レンタカーの基本

・ハワイでは、基本的には日本の免許を持っていれば、運転ができます!免許はレンタカーを借りる際に必要になります。

・アメリカなので車は右側通行、左ハンドルです。ワイパーとウインカーの向きなどが違います。慣れないと右折、左折の時に車線を間違えがちです。反対車線に入って行かないように気をつけましょう。

・基本アメリカでは赤信号でも右折ができます!ただしNO RIGHT TURN ON RED LIGHT!(赤信号で右折しちゃダメ!)と書いてある場所は、日本と同じで青信号でしか右折できません!!標識を見落とさないようにしましょう。

 

 

 

レンタカー会社について

ワイキキには規模の小さな所から大手まで、様々なレンタカー会社がありますが、絶対に「大手のレンタカー会社」をおすすめします!

事故らなければ特に問題はないかも知れないですが、問題は事故った時!
運転に自信がある方でも慣れていない右側通行ですし、例え自分が安全運転をしていてもぶつけられる場合もあります。

私も過去にたった1度だけ、数時間の利用だったので「大丈夫かな」と思い、街中にある安いレンタカーを使ったことがあるのですが、そんな時に限って、駐車している間に当て逃げされてミラーが取れてしまったのです。

誰に当てられたかも分からず、また旅行中だったので警察沙汰も面倒で結局、自分で払うことにしました。

借りるのに35ドル、直すのに450ドルです。(大手でちゃんと保険に入っていれば、無料か免責分だけで済んだのに...)

また、知り合いには事故って、車の修理代だけで20万円ぐらい支払った人も居ます!

物損ならまだしも、人に被害が及んでしまった場合は、異国の地で損害賠償や裁判費用など莫大に掛かってしまいます。
ここは、ケチらずに、ぜひ「安心・安全」を取ってくださいませ。

以下が、ワイキキにある、いわゆる大手のレンタカー会社です。
(アメリカ全土でチェーン展開している大手です。私はこれ以外の会社は信用しません!ちなみに、私のおすすめ順) 

Hertz ハーツ★★★

Budget バジェット★★

Dollar ダラー (ハーツの子会社)★

Avis エイヴィス

National ナショナル

Alamo アラモ

 

 

 

ワイキキでおすすめレンタカー会社は?

 

上記でご紹介した数社の中でも、特におすすめのレンタカーは、断然!ハイアットリージェンシーの2階にある
Hertz(ハーツ)です!

★おすすめの理由★

・ワイキキで一番朝が早く、夜遅くまでやっている!
・ネットで事前に予約ができる!
・中心地にあるのでアクセスが楽!
Hertz(ハーツ)はアメリカでシェアNO.1の大手なので安心!
・何度も利用していて、いつもとても親切!

 

弾丸旅行には特におすすめ

 

レンタカーは通常1日(24時間)利用の料金です。

例えば、午前11時に借りたら、同額で翌日11時まで利用することができますが、一晩借りる場合はレンタル料とは別に駐車場代が掛かります。駐車場はホテルや街中にある公共の駐車場を利用し、ワイキキの中心部だと大体、一晩25ドル〜30ドルくらいです。

朝から車をレンタルし、1日楽しんだ後レンタカー屋さんが閉店する前に車を返却する場合は、夜の駐車場代は掛かりません!
ハイアットのハーツは、営業時間が一番長いので、丸一日楽しむことができます。

私のブログ「ハワイ2泊4日弾丸旅行記」では、朝8:00に出発して〜夜9:00にワイキキに戻り、その日のうちにレンタカーを返却するまでの
レンタカー丸1日プランをご紹介しています♪♪
記事の最後の方に、簡単に紹介しています。
詳しくご覧になりたい方は↓↓こちら♡

ハワイ★レンタカー最強1日プラン!ワイキキ〜ノースショア(ハレイワ)〜ワイケレアウトレット欲張りルート! 


↓↓営業時間が一番長いのがハイアットのハーツ

f:id:zuboraca:20180713012357j:plain
 「レンティングカーズ」のサイトより↑↑

 

日本からの予約がお得!おすすめの理由

レンタカーは、日本からレンタカーを予約していくことを強くおすすめします!

ハイアットリージェンシーのHertzに限らず、人気の観光地なのでレンタカーの競争率はかなり高く、大体いつ行っても借りるまでに長時間並びます。朝一番に行っても予約をしていないと1から契約することになり、非常に面倒で結局のところ時間もかかります。

また、英語がわからなくて高いプランに契約させらたなどの話はよく聞きます。

日本から予約して「バウチャー(予約票)」をプリントアウトしておけば、当日は本人確認と説明とサインくらいで、すぐに出発することができます。

※高額の保険オプションを付けるように言われる場合もあるらしいが、きちんと日本語で確認して予約しておけば、自信を持って「NO!」と言えます。

 

ハワイのレンタカーを日本から予約する方法

 

では、実際に日本からどのように予約するのかをご説明します。

各レンタカー会社のサイトからも直接予約ができますが、海外のサイトだったり英語だったりするので、私のおすすめは
レンティングカーズ.COM です。

大手レンタカーを一括比較検索できる、世界最大のレンタカー検索サイトで、もちろん、検索から予約まで全て日本語でOK!

日本語の電話サポートが受けられるので、いざという時に安心です。
(※ただし電話サポートは24時間ではないので注意!月〜金9:30-17:30のみ、土日祝休み)

 

予約の方法は非常に簡単です。
次の項↓↓で詳しく見ていきましょう♪

 

簡単!レンティングカーズ.COMの予約方法

 

全て日本語でできるので、特に説明も要らないのではないかと思いますが、場所の設定だけ少しややこしいので下記をご参考にしてください(^-^)

※こちらはハイアット2FのHertzで借りる場合ですが、他の場所でもやり方は同じです。(ちなみにレンティングカーズのサイトでは動画でやり方が見れます)

 

(1)レンティングカーズ.COM のサイトへアクセス

 ↓↓

 

(2)営業所名を入力「ワイキキ ハイアット」

空港や他の営業所をご希望の場合は、ここで入力してくださいね。
日本語でOKです。(例:ホノルル空港 など)

入力すると「●地図からさがす」が出てくるのでクリック!

f:id:zuboraca:20181118174017j:plain

 

 

(3)右側の営業所で「Hertz」を選ぶ

地図の右側に営業所の一覧が表示されるので、一番上の「Hertz」を選ぶ。

f:id:zuboraca:20181118174126j:plain

 

(4)日付を入力

1日で返却する場合は、7:00AM〜次の日の7:00AMを選択。
※その日のうちに返しても、次の日の朝7:00に返しても値段は同じです。その日のうちに返せば駐車場代は掛かりません。

f:id:zuboraca:20181118174237j:plain

※念のため、貸出営業所は「WAIKIKI BEACH HYATT, 2424 KALAKAUA AVENUE」になっていることを確認しましょう。 

 

 

(5)プランを選ぶ(車種を選ぶ画面でも変更できます)


1日約12~3ドル程度のちがいです!絶対に「充実プラン(Premium Protection)」を選んだ方が良いです!

充実プランは保険だけでなく返却時にガソリン補充が要らないので、ギリギリまで楽しめる点でもおすすめ。返却前にガソリンスタンドに寄らないといけないのは、かなり面倒臭いです!!

f:id:zuboraca:20181118230259j:plain

f:id:zuboraca:20181118174549j:plain

 

★保険に関して詳しく知りたい方はこちら↓↓
レンティングカーズ.COMの保険・補償ガイド

f:id:zuboraca:20181118231439j:plain

 

 

(6)車種を選ぶ


ここでお値段を比較して、他の営業所の車も選べるようになっていますが、断然Hertzがおすすめです!(←しつこけど、別にハーツの関係者ではありませんからねー笑)

f:id:zuboraca:20181118174458j:plain

 

(7)オプションを選ぶ


ベビーシートやチャイルドシート(BoosterSeat 2~7才)は、後ろの席でも必要ですので、お子様連れの方は必ず付けましょう。

※なお、GPSはハーツでは事前に予約できないと書いてありますが、「充実プラン+GPS」を選択すれば付けることができます。実際にはGoogle Mapで事足りるので、要らないかなぁ~と思います。

f:id:zuboraca:20181118174513j:plain

 

 

(8)予約&お支払い

予約時と現地払いと選べますが、予約時払いがお得です。そして、実際にレンタカーを借りる際にもスムーズです。

また、現地払いでは「充実プラン」が選べないため、現地でオプションの交渉をすることになり、意図せず高額なプランを選んでしまうかも知れません。

先に支払いをしていて、バウチャー(予約票)をプリントアウトしておけば安心です♪♪

 

※お支払いにはクレジットカードが必要になります。
まだ、クレジットカードを持っていない方は、旅行中も絶対にあった方が便利ですので、ぜひ作ってはいかがでしょうか?
ハワイで使えるおすすめのカードはJCBカードです。
なぜかハワイでは、どこへ行ってもJCBカードの特典が満載です。

★海外旅行保険も付いているおすすめのJCBカード
↓↓
年会費永年無料の楽天カード


★旅行までお時間がない方は...★
旅行直前でも作れるカードをご検討ください。
↓↓
★エポスカードのお申し込みページ★ 
※即日発行のカードです。私が即日発行した時の話はこちらから↓↓どうぞ。

海外旅行直前になって今更クレジットカードを作る...の巻(出発当日でも即日発行できるカードは?)

 

(9)バウチャー(予約票)をプリント

予約が完了するとメールが送られてきます。
英語で書かれた予約票が添付されているので、必ずプリントアウトして持って行きましょう!
こんな感じのメールです↓↓

f:id:zuboraca:20181119095409j:plain

 

 

 

★実際に予約してみた感想など★ 

 

実際に予約してみると...

簡単に予約できる上に、
なんと!Hertzのサイトから予約するよりも割安でした!

(※キャンペーンや時期によって価格は変動するようですが、全体的にどのレンタカーもお得にレンタルできるみたいです)

 

海外レンタカー比較サイト★★★
おすすめ↓↓↓
レンティングカーズ

Hertz以外の大手レンタカー会社も一括比較検索できるので、ハーツ以外をご利用の場合や、ホノルルについてそのままレンタカーをする場合も大手数社のお値段を一括比較できます!

 

 

 

レンタカー当日

 

ここからは、実際に利用した当日の状況や感想を書いてますので、ぜひ、ご旅行の際の参考にしてくださいね^-^

 

ハイアットのハーツの混雑状況

 
ハイアットリージェンシーのHertzは、7:00AMからオープンです。

何回か利用していますが、通常7時少し前に行けば、大体1番か2番です。
3月に行った時は、6:45AM頃に着いたら、もうすでにアメリカ人2組と中国人1組が並んでいました。

自分たちが4番手だったのですが、その後もドンドン増え続けて7:00のオープンまでには恐らく10組近くが並んでいたと思います。

カウンターは2列で対応してくれるので、私たちは2番目で、前に並んでいた中国人もバウチャー(予約をプリントアウトした紙)を持っていたので、5分くらい待っただけでしたが、隣の列の先頭のアメリカ人は予約もしていなくてクルマ選びから始めていたので、その後もだいぶ時間が掛かっているようでした。

スタッフの方は「今日はいつもより混んでる」とは言っていましたが、列の後ろになればなる程、待ち時間が長くなって出発が遅くなるので、時間を無駄にしたくなければ少し早く行くことをおすすめします♪

f:id:zuboraca:20181119142153j:plain


Hertzの前にはベンチもあって、ハイアットの吹き抜けが気持ちいいので、早めに起きてコーヒーを買って、ベンチで順番待ちをすると良いでしょう。
コーヒーは1階にある「カイコーヒー」がおすすめです!!(5:30AMからオープン!)

 

当日レンタカーを借りる際に必要なもの


・バウチャー(ネット予約した際の予約票プリントアウト)
・パスポート
・日本の免許書
・クレジットカード

予約時にお金を払っているので、お会計はここではしませんが、ディポジットで何かあった際の保証としてクレジット番号を控えていたと思います...(←記憶が曖昧です)

※※注意※※

何はともあれ、
免許がないと借りれません!!!

免許は日本の免許でOKなのですが、免許を携帯していないとレンタカーはかりれません。

私は海外用では、お財布を分けているのですが、免許が日本のお財布に入ったままになっていて、レンタカーを借りる時に免許を持って行くのを忘れて、慌ててホテルまで取りに帰ったことがありますので、財布を入れ替えている方はお気をつけくださいませ^^;

 

レンタカーの補償のオプションに関して

Hertzではないワイキキのレンタカー会社の口コミで、希望しない補償オプションが勝手に追加されてクレジットの請求が来た。と言うようなものを見かけました。

Hertzでは、私は今までに一度もそのような経験はありませんが、スタッフの方が確認のために現在の補償内容と別のオプションを説明してくれる場面はあります。

英語がわからないまま「YES,YES」と言っていたら、もしかするとオプションを付けると思われてしまうこともあるかも知れませんので、充実プランで予約して、特に他のオプションが必要ない場合は、
「I don't need options. (アイ ドント ニード オプションズ)」ときちんと言いましょう。ドントをはっきり言うこと。自信がなければ紙に書いて見せるのでも良いでしょう。

ハイアットのハーツは日本人のスタッフが対応してくれる時もあります。(常駐しているのかどうかは分かりません...すみません)


補償に関して不安がある方は、レンティングカーズ.COMの保険・補償内容のページが分かりやすかったので、事前に補償を確認しておくと良いと思います。

レンティングカーズ.COMの保険・補償ガイド

 

車体チェック&出発 

車はハイアットの地下駐車場に用意されています。(通常は、出やすい位置に移動してくれている)
スタッフの方と車周りを、傷がないか?や元々少し傷になっていたりするところを一緒にチェックしていきます。

f:id:zuboraca:20181119142054j:plain


Hertzは、アメリカで最大の大手ですし、誤魔化されたりしたことは一回もありませんが、見落としなどはあるかもしれないので、一緒に確認をして気になる傷があれば、きちんと申告しましょう。
「What's this?」でいいかと思うけど、英語がわからなければ、指差しで大丈夫。
★私の印象では、ハーツのおじさんは、みんな優しい良い人です。見た目はイカツイ人も居るけど、ぜんぜん怖くないです。

 

 

 

おすすめのレンタカー1日コース

 私の考えたハワイのイイトコ取りの全部盛りレンタカープランです(笑)

★1日レンタカー最強プラン★
8:00AM
スーパーで朝食GET
8:30AM
カカアコで朝食
9:30AM
レンタルバイクでカカアコ散策(2時間)
ウォールアート&カメハメハ大王
12:00PM
モアナルアガーデン
1:30PM
ウミガメビーチ・ラニアケア(1時間)
2:30PM
ノースショア・ハレイワ(2時間)
昼食:ガーリックシュリンプ
5:00PM
ワイケレプレミアムアウトレット(3時間)
9:00PM
ワイキキ着

 

詳しくはこちらの記事に書いていますので、ぜひご参考にしてください♪♪
↓↓

ハワイ★レンタカー最強1日プラン!ワイキキ〜ノースショア(ハレイワ)〜ワイケレアウトレット欲張りルート! 

 

その他ハワイのおすすめ記事!

ハワイのいろいろ書いてます♪♪

★旅費3万円台で行ける激安ハワイ★

★2泊4日で楽しむ弾丸ハワイ★

このブログは、元CAのバンビがプライベートで訪れた弾丸旅行の旅行記のブログです!
ハワイ弾丸旅行の他に、パリの3泊5日弾丸旅行記を執筆中です。

パリのお得情報にプラスして、ズボラでおっちょこちょいの私のハラハラどきどきの旅行記となっておりますので、ご興味のある方はぜひ覗いてみてください♪♪

★パリ3泊5日弾丸旅行記★

★サイトマップ★

 

 

 

はてなブログの方はぜひ読者登録をお待ちしてます♪

  

記事を更新した際にはTwitterでもお知らせしてます♪
Twitterフォローも宜しくお願いします^-^

(更新お知らせ用にだけ利用して、Twitter自体は余り見てないのでご了承くださいませ)