元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

長時間フライトの狭い機内でも快適に過ごす6つの方法
パッキングのコツと全て機内持込で済ませる裏ワザ
CAは出会いが少ない!?機内でCAに良く思われたい男性は必見!
この旅行最大のピンチ。元CA、なんと!「飛行機に乗り遅れる」の巻

元CAの海外旅行あるある「シャワー切り替えた瞬間、冷たい!」など10選、おまけ→機内あるある、ベトナムあるある

こんにちは!元CAのバンビです(^-^)
今日は、過去の数百回の渡航経験や元CAのアドバイスも交えて「海外旅行あるあるネタ」をまとめてみました♪♪

「あー!あるある」と共感していただけたら嬉しいです♡
それでは、さっそく!

 

海外旅行あるあるネタ

 

出発空港で和食たべがち

なぜか海外旅行に出発する時って(長期旅行でもないのに)空港で和食が食べたくなりませんか?
お寿司や天ぷらやお蕎麦など。

海外旅行あるあるネタ

ただ、CAの立場から言わせてもらうと、長時間フライトの前には「生もの」は避けた方が良いかもしれません。普通の寿司ネタとかは、そこまで心配ないのですが、以前「日本食最後だから〜」と出発前に生牡蠣をたくさん食べて来たお客様がいらっしゃいました。

その方、体調不良でサンフランシスコまでの10時間ほとんどトイレにこもっていらっしゃいました。

1週間ぐらい和食を食べなくても死にません。それに牡蠣なんて、東京よりもシスコのが有名だと思います!

なお、その方は到着までに何とか元気を取り戻しましたが、万が一そのまま体調不良だと、サイアク入国が出来なくなる場合もありますので、どうぞお気をつけください!!
 

 

機内で映画見すぎて睡眠時間なくなる

機内は映画が見放題なので勿体ない精神であれもこれも見ちゃった結果、ほとんど眠れなくて現地で眠くなるパターン。

CAとしては、飛行機をそんなに楽しんでくれるのはとっても嬉しいんですけど、たまに機内を真っ暗にしても、ずーっと映画見たりゲームしてたりする人が居て「この人寝なくて大丈夫かな?」って心配になっちゃうことも。

そんな人に限って着陸直前に爆睡してしまい、他のお客様が降りてもまだ寝ていて、CAが起こすハメになります(笑)
現地での行動パターンも考えて、睡眠時間を調整すると良いですよ♪♪

機内でおすすめの映画と絶対に見ちゃダメな映画特集

 

 

 

シャワーに切り替えた瞬間、冷たいor罰ゲーム並みに熱い

これ、私の中では1、2位を争う海外あるあるですが、皆さん、どうですか?

日本みたいにシャワーが取り外し可能じゃなくて、海外では天井や壁に固定されているタイプが多いのです。

↓↓こんなの。

海外旅行あるあるネタ

で、水道からシャワーに切り替える時に、元々中に溜まっていた水が頭の上からバーって降ってくるので「わ、冷たい!」か、場合によっては罰ゲーム並みに「熱っ!」てなるんです。

まじ、これ外国の人はどうしているの?


それに、シャワーカーテンしかなくて上手くいかないと、トイレの床がビチョビチョになる。とかも良くありますね(^-^;)

アメリカ人の友人に、対処法を聞きました!
対処法は…

 

 

 

 

 

 

 

気にしない!

だそうです(笑)

 

 

変な日本語の看板やメニュー

 

どうしたらそんな訳になるの?というようなGoogle翻訳しただけの日本語とか、
カタカナの
「ソ」と「リ」と「ン」は
だいたい間違っている。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

yuichi_thaiさん(@yuichi_thai)がシェアした投稿 -

 

インスタ↓↓めっちゃ笑える「変な日本語特集」通勤中に見たら危険レベル!

#変な日本語 hashtag on Instagram • Photos and Videos

 

 

 

どこの国でもお土産はメイド・イン・チャイナ!

 

世界中で「ファーウェイ・ショック」が収まりませんが、外国に行くと「中国のパワーってすごい!」って思います。

 

海外旅行あるあるネタ


どこの観光地でも、露店や売り子が売っている安っぽい(っていうか、本当に安い)お土産はだいたい「メイド・イン・チャイナ」って書いてあります。

それにどこの国に行っても中華街があって、中華料理のお店が繁盛していて、美味しい!

CAやパイロットが未開のステイ先で未開のご飯に行く時には、だいたい中華料理。
どこの国で行ってもほぼ絶対外さないし、大皿料理なのでみんなでシェアできるメリットもあるのです♪♪

海外旅行あるあるネタ

知らない土地で何か美味しいものが食べたい!と思ったら、その土地で繁盛している中華料理のお店へ!(中華料理がなかった場合は、ベトナム料理→タイ料理の順番でだいたい外さない。日本食は知らないところだと大体外すので要注意!)

 

友人とケンカする、険悪なムードになる

旅先だと自我が出やすいので、例え仲が良い友人同士だとしても険悪になったり、時には喧嘩したりしがち。

海外旅行あるあるネタ


自分とは生活習慣が違う人とずーっと一緒にいないといけないし、一人になる時間がないので、特に長旅になるとストレスが溜まりやすいです。

「成田離婚」なんて言葉もあるくらい新婚旅行は、みんなが知っている例ですが、実は友人同士の旅行でも、帰りの飛行機で隣の席に座りたくないから席を替えて欲しい!とリクエストされたり、喧嘩して泣きながら乗ってくるお客様とか、たま〜に居るんです。

そんなことになったら、せっかくの旅行が台無しになるだけじゃなくて、友人関係にまでヒビが入ってしまいます。「親しき中にも礼儀あり」で、特に仲良しの友人と旅行する時は、お互いにワガママにならないように気をつけましょう〜♪♪

これは、私が弾丸旅行をおすすめする理由の一つでもあります。
弾丸旅行だとそこまで長い時間一緒にいる訳じゃないし、計画を遂行しないといけない目的があるので、喧嘩になりにくく、実際に喧嘩する暇もないので!(笑)


 

トイレのドアの隙間が空きすぎてて丸見え?!

 

これ特にアメリカ。
公衆トイレのドアの上下の隙間が空き過ぎていて、隠れてないんじゃないか?って不安になります。上からとか、下から覗けば丸見えみたいな…
これは、犯罪を防ぐためだそうです。中に犯罪者が潜んでいる場合は足が見えるからという理由らしい。

その他にも国によってトイレの形や流し方も違ったりして、ここに注目すると結構面白いです。

どちらにしても、海外のトイレ事情ってあんまり良くないので気になる方は便座シート的なものの携帯がおすすめ(アジア圏内では便座ないところも結構あるので使えない場合も…)

元CAのプチ情報
(↑プチと言いつつ文字はデカイ)
海外で出先でトイレに行きたくなった場合は、百貨店(デパート)のトイレに行くと結構きれいな場合が多いです。

 

 

 

電車が時間通り来ない

まあ、これ結構ふつうですね〜(^-^;)
逆に、いかに日本の電車が時間に正確かが身に沁みてわかります。 

海外旅行あるあるネタ


海外では都市部の地下鉄なんか、10分感覚で運行。みたいな時間が決まってない場合もあったりします。(感覚の漢字はわざと)

アメリカンジョーク

日本人「なんてこった!電車が定刻から10秒遅れやがった!」 
イタリア「なんてこった!電車が定刻で来やがった!」 
ルーマニア「なんてこった!電車が来やがった!」 
ジンバブエ「なんてこった!電車だ!」

https://twitter.com/american_jokes

日本以外の国では、ぜひ常に時間に余裕を持って行動することをおすすめします♪♪

 

パリ行き電車であわや正面衝突の危機!
〜パリ旅行での愛と感動の物語〜はこちらから♡

 

冷房効き過ぎ

 

とくに東南アジアの暑い国に行くと、電車もタクシーもお店も北極のように寒い!(って北極行ったことないけど…)

本当か嘘か分からないけど、あれは見栄を張っているって聞いたことがあります。
「うちはこんなに冷房を効かせられるぐらい潤っている!」と「いやいや、うちの店なんか、あの店よりももっと潤っている!」と競争心でドンドン寒くなっていってしまったとか?!(笑)

東南アジアでは薄手じゃなくて、割と厚手のカーディガンを一枚カバンに入れておくと良いでしょう。
それから、東南アジアではホテルも冷房めっちゃ効いているんだけど、ホテル全体の空調で個々のお部屋では対応できない場合もあったりします。

お布団は予備が用意されているので、ホテルの人に言うと持ってきてくれるはずなので、寒いなと思ったら、ぜひリクエストしてみましょう。時差や疲れもあるので、体調管理、重要です!

実はクーラーを切ってしまうと重大な問題が発生することがあります!
暑くなって、大きな黒い虫とかヤモリが出てくることもあるので気をつけてください。(ちょっと高級なホテルでも、シンガポールやバリは普通に居ます。対処法はこちらも気にしないこと。)

 

絶対日本で着ない派手な服を買ってしまう

これ、めちゃくちゃ有りがちです。CAなんて、ほぼ海外で服を買うので、その場のノリで買ってしまったまま着れない服がお家にいっぱい。

際どいところまでスリットが入った胸元が大きく空いた赤いドレスとか、せっかく高級ブランドなのにパリコレか!っていう派手な服とか。

海外旅行あるあるネタ

なんでこんなの買っちゃったんだろう… とならないためには、まず行く前から買いたい服の感じを決めておくこと。そして、現地の人のファッションに惑わされない。
「これは日本で着るかどうか?」
を考えながらお買い物をしましょう♪♪

 

パッキング終わらない


もーこれは海外旅行あるあるって言うより、私は、ほぼ毎回、絶対にこうなります!
なぜなんだ!?

お土産を入れるスペースを考えて買っているつもりなのに、結局最終日は殆ど寝ずにパッキングをして、朝の出発前にちょっとウトウトしてしまい、危うく寝過ごして、飛行機に乗り遅れそうになるパターン。

 

実際にパリ空港にて飛行機に乗り遅れた3部作はこちらからどうぞ♡(笑←本当は笑えない…)

 パッキングは毎回のことなので、少しは学んで今は、スーツケースに魔法のバッグを入れているので、多少は解消されました。
あードラえもんの四次元ポケット欲しい!てか、その前にどこでもドア欲しい♡

ドラえもん出現までのあと100年ぐらいはこちらの魔法のバッグで我慢↓↓

ショッピングやお土産で帰りの荷物が増えても、これがあれば何とかなります。折り畳むと凄く小さいのも便利。

 

 

 

 

(おまけ)お客様あるある

おまけで、機内のお客様あるある!

帰りの機内で日本人の乗務員に対してカタコトの英語になる

「お客様、本日のお料理はお肉とお魚をご用意しておりますが、どちらになさいますか?」
日本語で聞いているのに、しばらく考えてから、

「フィッシュ、プリーズ」

ってカタコトの英語で頼むオジチャンたち、多いです!

飲み物も「ビア、プリーズ」とか、おつまみ渡すと「オー、サンキュー」とか。
何でなんでしょう?対応するこちらとしては少し面倒ですが、実は面白いです(笑)

 

(更におまけ)ベトナムあるある

どうしても言いたくて、更におまけでベトナムあるあるです(笑)

アオザイ作ってしまう

アオザイとは↓これです。ベトナムの民族衣装ですね。 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Vietnam Airlinesさん(@vietnamairlines)がシェアした投稿 -

 

ホーチミンやハノイの洋服屋さんに行くと1、2日で自分の好きな柄やデザインのオーダーメイドのアオザイを作ってくれるんです。

価格はまちまちですが、日本に比べたらかなり低価格、しかも自分のオリジナルなので、ベトナムに旅行する女性はかなりの割合でオーダーして、ベトナム最終日のディナーに1回くらい着るんです。が、普通の人は、おそらく一生でその1回しか着ないと思います。(まあ写真撮って、それはそれで思い出になるけど)

 

 

笠みたいな帽子買ってしまう

 

ベトナム帰りの飛行機でいつも仕舞う場所に困るあるある。
上の棚にそーっと。しかも上から荷物乗せたら潰れちゃうのでお気をつけください(笑)

思わずいつ被るんじゃいっ!ってツッコミ入れたくなる。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Rus Hayatさん(@rus.hayat)がシェアした投稿 -

 

以上、本日は独断と偏見により(笑)

海外旅行あるあるネタ

をお送りしました〜(^-^)

 

 

 

このブログについて

このブログについて 

このブログは元国際線CAのバンビによる旅行記ブログです(^-^)
旅のお得情報や観光地について元CAの目線で旅行記の形式でお届けしています。
ガイドブック兼、読み物としてお楽しみ頂ければ幸いです♪♪

 

★海外旅行人気記事ベスト3★

 

★元CAがこっそり教える!長時間フライトで快適に過ごす方法

★パッキングのコツや裏技〜全部機内持込で済ませる方法〜

★100均グッズ活用の旅行用品&常備する医薬品一覧 

 

 

はてなブログの方は、読者登録おまちしてます♪♪

 

記事を更新した際にはTwitterでお知らせしています。

Twitterをやっている方は、フォローよろしくです(^0^)