元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

長時間フライトの狭い機内でも快適に過ごす6つの方法
パッキングのコツと全て機内持込で済ませる裏ワザ
CAは出会いが少ない!?機内でCAに良く思われたい男性は必見!
この旅行最大のピンチ。元CA、なんと!「飛行機に乗り遅れる」の巻

ハワイで得するクレジットカードは?海外旅行保険付帯でラウンジも使えて年会費永年無料のカードとは?

こんにちは!元CAのバンビです!
今日はハワイのクレジットカード事情や持っているとお得なカードについてお話しします。

beach 

一昔前までは、海外旅行では、予め日本円を現地通貨やトラベラーズチェック(←死語)に換金して現地通貨を大量に持ち歩いたりしている方もいらっしゃいましたが、今は事情がだいぶ違います!

仕事で世界各国を飛び回るビジネスマンは(含む?CAやパイロットも)滞在中に現金を一切使用しないことも多々あるのです。

国にもよりますが、余程の田舎に行かない限りは、都市部では、どの国もほぼ全てのお店でクレジットカードが使えます!
※公共のバス、屋台や露店、市場などではカードが使えないので、小銭をそれ用に持ち歩くぐらい。

大量の現金を持ち歩くのは危険ですし、クレジットカードを使えばポイントも貯まるし、万が一盗まれて使用されたとしてもカード会社の補償がついているので安心です。

一般的に海外では 「VISA(ビザ)」 や 「MASTERCARD(マスターカード)」
といった国際的なカードを持っていた方がより多くのお店で使えるのですが、ことハワイに限っては、また事情が少し違います。

ハワイは日本人観光客がとても多いので日本のカードブランド「JCB」が、幅を利かせていて「JCBカード」を持っているだけでお得なことが多いのです!

これからハワイに行く方で「JCBカード」をお持ちでない場合は今すぐにでも作ったほうが良いです(^-^)


「JCBカード」を持っているだけで無料で使えるサービスが満載な上、ショッピングモールやレストランやエステなど(日本人が旅行中1回は必ず行くような多くのお店)でプレゼントがもらえたり、10~50%の割引が受けられるのです!

無料で使えるサービ★その1
ワイキキの街中を走る「ワイキキトロリー」が無料

 

JCBカードでハワイで無料で使えるサービスの中で、最もおすすめなのが「ワイキキトロリーのピンクライン」です。
ワイキキを歩いていると必ず見かける「ワイキキトロリー」
南国ならではの吹きっ晒しのバスみたいな乗り物でワイキキをぐるぐる周遊しています。
アラモアナからホノルル動物園の手前まで16カ所の停留所があり、ワイキキ観光には欠かせない乗り物なのです!

trolley01

通常は1人1回乗車するごとに2ドルなのですが、「JCBカード」を提示するだけで無料になります!
ワイキキは狭いようで歩くと結構広いんです。
観光やお買い物に夢中になっている時は、そこまで感じないのですが、1日が終わる頃には足が棒のようになっていて「もう歩くの嫌だー」って思うことも。疲れて段々機嫌まで悪くなってくる。

そうなる前にちょこっとした移動にトロリーが大活躍です!しかも「JCBカード」があれば1日中、何回でもタダで乗れるんです。
停留所がたくさんあって、だいたい10分おきに走っているのでとても便利です。

また移動手段に使うだけでなく、トロリーに乗ってただワイキキを一周するだけでも実はとても楽しいんです(^-^)

2階建のトロリーもあったりして、世界のワイキキだけあって景色が最高&吹きっ晒しなので海風を肌で感じて、あーハワイ来た♡って、とても幸せな気分になります!!
私はフライトの時にも結構やってました!(外国人観光客はこれをよくやっている)

今回の2泊4日弾丸旅行でも、まず初めはトロリーのワイキキ一周からスタートしたくらいです。
もう一回言いますと「JCBカード」を持っているだけで、ワイキキ一周も無料なんです♪♪

JCBカードでワイキキを楽しく一周する様子はこちら♡

 

無料で使えるサービス★その2
ワイキキのど真ん中にある「JCBプラザラウンジ」が無料

 

ショッピングに疲れたら、ワイキキの真ん中にあるワイキキショッピングプラザの2階にある「JCBプラザラウンジ 」が無料で利用できるんです♪

ソファーあり、WiFiやマッサージチェアが使えて、コーヒーや日本茶が無料で頂ける、ちょっと一息つける場所。
また、レストランやオプショナルツアーの予約なんかもスタッフの方が親切にやってくれます♪

そして、たくさんお買い物をしちゃったけどホテルに一旦帰るのは面倒臭いって方には、なんと荷物一時預かりサービスなんてのもやっているんです!私はそこまで買い物しないので…使ったことないけど、これ、ものすごく便利じゃない?

でも、ここの一番のおすすめポイントはそんなことではないんです!
これは経験者しか分からないので是非お伝えしたい!!
↓↓

★★万が一の時のサポートが充実★★


ここJCBプラザでは、万が一の時のサポートが充実しているんです!

少し昔の出来事なのですが、友人と観光でハワイに行った時に財布を失くしてしまったことがあるんです。現地用の財布でカード2枚と現金20ドルぐらいしか入ってなかったので、そこまで実害はなかったけど、クレジットカードは、その2枚しか持って行ってなかったんです。

日本円ようの財布はホテルに置いておいたにしても、例により、現金をほとんどもっていない。

一緒に行った友人がお金は貸してくれると言ってくれたんだけど、友人のカードの限度額もあるから、やはりお買い物は遠慮してしまう。 そんな時、JCBプラザのことを思い出して相談しに行ったら、なんと、海外専用の「緊急再発行カード」っていうのをその場で発行してくれたんです!!

その後は、再発行された自分のカードで思う存分お買い物もできて、何事もなかったかのような楽しい旅行が続けられたのです♡

※実は私、この時以外にも海外でクレジットカードを数回なくしているので(汗)こんなサービスは本当に安心です!

その時は、確か警察に紛失届をだして証明をもらうように言われたので、もしカード失くしたらJCBプラザに相談してみてね!
ちなみにワイキキの交番はモアナサーフライダーの横にあって、カード失くしたって言ったら、場所と日時を聞かれて、ペラっとした紙みたいのにサササーって書いてくれて、その紙を後日提出?みたいな感じだったかな…

上記で紹介したように、ハワイでは「JCBカード」を持っているだけで、本当にお得なんです。

「JCBカード」といっても、いろいろなカード会社のものがありますが、要は、このカード前面の「ブランド」のところにJCBのマークがあれば OK!

まだ、お持ちでない方のために、JCBのブランドが付いた私が普段から使っている「楽天カード」をおすすめポイントをまとめてみました。

 

楽天カードはこちらからお申し込みできます♪♪


 

「楽天カード」カードの海外利用のおすすめポイント

 

「楽天カード」は、JCB、VISA、MASTERCARD、AMERICAN EXPRESSの4社からカードのブランドを選ぶことができますが、上記で散々宣伝したので(笑)ハワイに行く人は、ここでわざわざ別のブランドを選ばないと思います!はい。

 

入会金と年会費永年無料!

ということは、カードを持つことに対しては、費用が一切かからないんです。
(元々クレジットカード自体は、リボ払いにしなければ利息も手数料も掛からないので、全部無料でさっきのサービスを受けられるということ!)

 

海外旅行傷害保険が付帯している!

海外での急な病気やケガ、トラブルに備えて海外旅行では保険加入は必須ですが、楽天カードには、海外傷害旅行保険が付帯しているので別個に入る必要がありません。
※旅行に行くまでの交通機関または旅行代金などのうち1円でもカード決済している必要がありますので、そこだけ注意!(成田エクスプレスを楽天カードで決済する、とかでoK!)

 

カード利用のお知らせメールが来る!

これ、海外だととても安心なんです。ハワイと言えども、カード情報が不正に引き出されて使用されたりするケースもあります。でも!楽天カードなら、都度お知らせメールが来るので、利用していないのにメールが来たら一発でわかるので本当に安心なのです。(実際に私、以前に不正利用されたことあるので!)

 

TギャラリアDFSのラウンジが使える!

カードをいっぱいもっていると、そのうちハワイ中のラウンジが使えるようになってしまうかもですが(笑)なんと!楽天カードのラウンジは、ほぼ100%の日本人がハワイ滞在中に訪れると思われる、あの「TギャラリアbyDFS」の2階に位置しているんです!!

なので、便利だし、コーヒーやジュースも飲めて、キッズスペースがあるのはお子様連れの強い味方なのです♪♪


楽天カードラウンジ(ハワイ)

 

その他にも「楽天カード」は、ポイントが貯まりやすいし、貯まったポイントをANAマイルに交換できたり、デザインが豊富だったり(ミッキーやYOSHIKI、サッカーなど)とりあえず、作っておいて損しないカードなのです!

 

楽天カードはこちらからお申し込みできます♪♪