元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

タダでワイキキを周遊★トロリーピンクラインに無料で乗る方法

こんにちは!元CAのバンビです。
スクートで行く激安ハワイ「2泊4日弾丸旅行記」より

1日目 AM10:00★


ワイキキについて、まず一番最初にしたいことは
「ビーーーーチ!」
世界のワイキキビーチを見に行くことです♡
(続きがあるので、まだ水着には着替えませんよ!)

 


beach

白い砂浜 、どこまでも続く青い海、青い空、ダイヤモンドヘッド!!!
これぞ!ワイキキ♡という景色に一通り感動したら、とりあえず有名なデュークカハナモク像の前で記念撮影をしましょう(^-^)

duke


ただし、今はここではゆっくりしません。

デューク像まで来たのは、ここから「ワイキキ・トロリーのピンクライン」に乗るためです。

 


「ワイキキ・トロリー」って何?という人のために

ワイキキ・トロリーとは、ワイキキを中心とした地域を走り回っているオープンエアーのトロリーバスのことです。実際には普通のバスみたいにエンジンで走っているのですが、サンフランシスコの路面電車をモデルにデザインされていて、見た目は、ちょっとレトロな路面電車風の乗り物です。

trolley01


現在は2階建のトロリーも登場し、こちらはロンドンバス風。

trolley02



ホノルル市内をブルー、グリーン、パープル、レッド、ピンクなど色の名前がついた5路線が走っています。(ワイキキ・ファイブ!)

ワイキキ中心地を周遊しているのは「ピンクライン」
アラモアナセンターからホノルル動物園手前まで16の停留所があり、ワイキキの観光やショッピングの主要スポット全てを網羅しています。
大体10分おきに来るので、観光にショッピングに非常に便利なのです♡

 


今回は、このピンクラインに乗ってオープンエアーでハワイの風を感じながら、アラモアナセンターまで行きます。

ちなみにワイキキ→アラモアナセンターまでの移動手段は、他にも
・The Bus 2.75ドル(または1DAYパス 5ドル)
・歩き デューク像からだと約40分ぐらい…(遠い)

などがあります。

ワイキキ・トロリーピンクラインは、通常1人1回につき2ドルかかります。

が…


実はこのピンクラインに無料で乗れる方法があります!

その方法とは、いたって簡単で「JCBカード」をドライバーに見せるだけで良いんです!!


「JCBカード」と言っても色々なカードがありますが、なんでもOK!
「JCB」って書いてあれば OKです。


持っていますか?

ハワイでは「JCBカード」を持っているとお得なことがたくさんあるので、まだ持っていない方は今すぐにでも作った方が良いです!
ちなみに私も使っているオススメの「JCBカード」はこちら↓↓
色々なデザインから選べます!!
年会費永年無料の楽天カード

f:id:zuboraca:20180427071848j:plain

「楽天カード」は、トロリーに無料に乗れるだけじゃなくて、ワイキキの中心にある「JCBプラザラウンジ」と、Tギャラリア(免税店)の中にある「楽天カードラウンジ」が全部無料で使えちゃうんです。
更に、海外旅行保険も付いているので、いちいち保険に入る必要もなしです。
入会金も年会費もかからない上に5,000円分のポイントも貰えるので、とてもお得です(^-^)

お金は一切かからないので「JCBカード」をまだお持ちでない方は、ハワイに行く前にぜひお申し込みを♡こちらからね↓↓

年会費永年無料の楽天カード

トロリーは、JCBカード1枚で大人2人子供1人までOKです。(プラス赤ちゃんもOK)ちなみにカードがない場合は大人も子供も1人2ドルです。

 


アラモアナセンターにショッピングに行くだけなのに、素敵な景色が楽しめちゃいます(^-^)
そしてJCBカードを持っていれば、これ全部タダ♡
乗り降りも自由なので、途中の素敵な景色のところで休憩したり、ショッピングの移動に使ったり、ただワイキキを周遊したり!

めちゃくちゃ使えるんです♪♪
トロリーから見える素敵な景色&観光スポットをお楽しみください♡


トロリーから見るデューク像

duke02


※右側通行&海沿いの道(カラカウア通り)が一方通行なのと、アメリカは右側通行なので、できれば進行方向に向かって右側に座った方が景色がよく見えます♪♪


ワイキキにあるスーパー「フードパントリー」foopan



大人気!「まるかめ製麺」 marukame

 


老舗パンケーキ「エッグスンシングス」本店


This photo of Eggs 'N Things Saratoga Flagship Store is courtesy of TripAdvisor


大統領が経営する「トランプホテル」

trump

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ

hiltonhawaian

アラワイ運河

alawai

 


アラモアナパーク

alamoana

 

景色を楽しみながらトロリーに揺られて約30分、そろそろアラモアナセンターに到着です♪♪

 

というわけで、今日は

「トロリーピンクラインで無料でワイキキ周遊する方法」

をお送りしました!


アラモアナセンターでトロリーを降りたら、ショッピングの前に、まずはローカルに大人気のレストラン「リケリケドライブイン」でブランチです。

ちなみに、この時点で日本時間にすると朝6時前、少し早いけど、関空でご飯を食べたのが12時間前、スクート機内では食事も注文せず、ほぼずーっと爆睡でしたので、ちょうどお腹が空いてきた頃。この時間の使い方は、弾丸旅行にはもってこいです!
スクートやっぱりオススメ!
(むしろフルキャリアでもホノルル便では、食事サービス要らないって思ってきた…この話はまた今度♡)

 

こちらは、スクートで行く、ハワイ2泊4日弾丸旅行記です♪
他にもお得な情報満載です♡

 2泊4日のスケジュールについてはこちら♡

2泊4日全費用についてはこちら♡

 スクートの激安チケットの買い方はこちら♡

スクート以外の格安チケットの買い方♡


記事をアップしたらツイッターでも大体お知らせしてますので、ツイッターやっている方は、ぜひフォローお願いします(^-^)♡