元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

2021年ハワイ最新情報★コロナ禍のワイキキの現状、PCR検査、現地レポート
長時間フライトの狭い機内でも快適に過ごす6つの方法
パッキングのコツと全て機内持込で済ませる裏ワザ
CAは出会いが少ない!?機内でCAに良く思われたい男性は必見!

新型コロナの影響により掲載施設の営業時間などが変更になっている場合があります。最新情報は公式サイトなどで確認をお願いします。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - ワイキキのおすすめホテル宿泊レビュー(口コミ)

こんにちは!ハワイ渡航歴100回以上の元CAのバンビです♪♪
 

今回は、私がワイキキで(世界で)一番大好きで、ハワイ初心者にも上級者にも、誰にでも、絶対におすすめな「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート」を紹介します。

 

このホテル、以前は「ワイキキ・オン・ザ・ビーチ」という名前だったのですが、何がすごいって、その名の通りホテルがビーチの上に建っているのです!!

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

それでは「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート」の全貌を紹介します。
名前が長いので、この後はアウトリガー・ワイキキとだけ表記しますね。

 

なお、もう一つまあまあ近くにアウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチリゾートというホテルがあるのですが(そこも素敵ですが…)別のホテルですので、ご予約の際は間違えないでくださいね!

私がおすすめするのは断然!アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾートの方ですからね。

 

 

このホテルのことは好き過ぎて、書いているうちについ興奮して来てしまうので、ウザと思ったら途中で読むのを辞めて頂いて結構ですっ!


ただ、良い点も、(好きだけど)少し残念な点や世間一般の口コミに関しても細かく書いていきますので、ご滞在を考えている方には十分に参考になると思います!

 

アウトリガー・ワイキキの施設紹介

 

外観、エントランス

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

海の前の通り、カラカウアに面していています。客室は全部で524室。ワイキキの海沿いのホテルにしては、そこまで大規模なホテルではなく外観もスッキリしています。

ホテルの入口は、ここから入っていきます。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

周辺のラグジュアリーホテルに比べると、入口もそこまで仰々しくありません。(こう言うところが凄く好き♡)

 

フロントは2階。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

エスカレータで2階に上がっていきます。
ワイキキの夢の始まりです。

 

ロケーションが最高にイイ!

まず、アウトリガー・ワイキキを語るには、ワイキキビーチの構造を理解する必要があります。

 

「ワイキキ」と聞いて、多くの皆様が想像するこちらの景色。

「ステイ・ホテル・ワイキキ」口コミ情報-ワイキキ中心!コスパ最高の安宿 

ダイヤモンドヘッドを背に、白い砂浜がどこまでもどこまでも続いているように思いますよね?

ところがどっこい、この砂浜、人工の砂浜でステキな白砂は、その昔ハワイのノースショアやカリフォルニアから運んで埋め立てたのだそうです。
そしてなんと!砂浜は続いているのではなく、点在しているのです。

 

「ワイキキビーチ」は、ダイヤモンドベッドから点在する7~8個のビーチの総称なのです。

f:id:zuboraca:20181212161431j:plain
Google マップ

 

皆様が良く目にする、いわゆる「ワイキキビーチ」はこの辺。

f:id:zuboraca:20180528110448j:plain

Google マップ

 

ワイキキには無数にホテルがありますが、カラカウア通りより内側で、いわゆる「ワイキキビーチ」の上に建っているホテルは、3つしかありません!

 

 「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

ワイキキ最古のホテル「モアナ・サーフライダー」(右側)、ピンクの外観はもはやワイキキのシンボル的な「ロイヤル・ハワイアン」(左側)、そして、今回ご紹介の「アウトリガー・ワイキキ」(真ん中)の3つだけなのです!

  

という訳でこのホテルの海までの距離は〜

じゃじゃん!

海までは徒歩0分。
目の前が海!って言うか、もう海の上に建っている!!

 

さらに建物が海に対して直角に建っていて、お部屋が斜めに配置されているので、ほぼ全てのお部屋から海が見えます♪

 

フロントの様子&スタッフのおもてなし

このホテルの一番の魅力はなんと言っても、ハワイを感じる「アロハ」なおもてなしです♪
 

フロントは今はコロナ対策でこんな感じ。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編) 

 

本来は、カウンターを挟んでフロントスタッフとゲストもチェアに座ってゆっくりチェクインするシステムだったのですが、今はフロントのテーブルに近づけないので少し距離を感じます。(本当はとってもあったかいホテルなのに、コロナめ!)

 

アウトリガー・ワイキキの特徴の一つにスタッフの「アロハなおもてなし」があります。周辺のラグジュアリーホテルと比べると、スタッフがとってもフレンドリー。

洗礼されたサービスというよりは、とにかくいつ行ってもスタッフの方達が暖かくて、ホテルというよりも何だか「家族」という感じ。


ロビーには、ワイキキから広がっていったアウトリガーホテルグループの元となったアウトリガーワイキキや、アウトリガーカヌークラブの歴史などが展示されています。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

本物のアウトリガーカヌー

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

一応、チェックインは3:00PM〜となっていますが、日本から早朝に到着する便でそのままホテルに行っても余程のことがない限りは、だいたいすぐにお部屋を用意してくれます。


キーをもらって、いざお部屋へ♡
お部屋のキーはサーフボードのカタチです♪

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

 

お部屋の広さ

1963年(約60年前)に建てられたため、建物自体は古いですが、一つ一つのお部屋が比較的広いです。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

お部屋が海の方に向けて斜めに配置されているので、ドアを開けて部屋に入ると、まずお部屋の中に廊下があります!

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

ハワイのホテルにはあまりないゴージャスな空間。

何が良いかって、ホテルなので外の廊下はある程度、他の部屋の人の行き来があるのですが、ドアを開けた瞬間に人が通ってもお部屋の中が他の人から見えないのです。

 

お部屋からの景色

客室が海に向かって斜めに配置されているので、ほぼ全てのお部屋のから海が見えます。

 

一般的なオーシャンビューのお部屋から

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

こちらはシティビュー(カラカウア側)のお部屋から海を見たところ。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

シティビューと言っても海は見えますが、少し奥まっていて、真正面には別のホテル「モアナサーフライダー」のベランダが見えています。

 

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

左側を向くとカラカウア通りが見えて、夜のストリートパフォーマンスもここから見られます♪(なので、若干うるさいです)

 

 一番のおすすめ!オーシャンフロントからの眺め↓ 

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

海との間に遮るものは何もなく、サイコーです♪♪

右側には、ロイヤルハワイアンとシェラトンワイキキ。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

余裕のある方は、絶対にオーシャンフロントのお部屋がおすすめです。
お値段は、それなりに高いですが、本当にそれだけの価値が十分にあると思います。


なお、オーシャンフロントに泊まるなら、高層階よりも低層階(4階~6階)くらいがおすすめ。マジで、海の上にいるような気分になります。

 

 

 

 

お部屋の中の様子

スタンダードなお部屋は、クイーンベッド2台とソファがあります。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

アンティークで控えめなハワイアン家具がおしゃれ♪

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

ライトスタンドもハワイアン♡

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

洗面台と脱衣所

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 水回りは清潔感があり、落ち着いた雰囲気。

 

コーヒーメーカーと冷蔵庫もここにあります。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

冷蔵庫は洗面台の下に隠れています。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

バスタブ

アウトリガーワイキキで唯一残念なのがお風呂。
バスタブが狭いです。

周辺のラグジュアリーホテルに比べて、ここは欧米人のお客様が多いので、バス、トイレは、そこまで日本人仕様にこだわってない感じです。

シャワーは取り外しできるタイプのものです。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)


もちろん、シャワーカーテンは二重でレールもきちんと丸ーくなっている。(←私が高級ホテルかどうかを判断する基準)

ウォークインクローゼット

古き良き時代の建物なのでなぜか、無駄に広い荷物置き場(ウォークインクローゼット)があります。アイロン掛けとかも余裕で出来ちゃいます。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

(日本人的には、将来ココをリノベして、もう少し広いお風呂とかにしてくれたら良いな♡と思う)

 

アウトリガー・ワイキキのプール

アウトリガー・ワイキキのプールはそこまで大きくありません。

 

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

ここのプールの何が良いかって、海が目の前にあること。

 

プールサイドの端っこがもうビーチ。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

楽しみ方は、プール→海→ジャグジー→お部屋で少し休んで→ショッピング→またプールって、無限ループで楽しめちゃうんです♪♪

(*ただ2021年6月の情報によると、ジャグジーは底にひび割れがあって閉まっているらしく、再開の目処は立っていないんですって…)

昔のジャグジー↓

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

全体的にホテルの規模がそこまで大きくないので、少し疲れたらお部屋に戻って休んだり、ワイキキで少しショッピングしてから、また戻って来て海に入ったり。

何もかもが手の届く範囲にあるので本当に楽だし、ロケーションも最高です。

 

さらにプールサイドではホテル1階にある人気レストラン「DUKE'S(デュークス)」から注文したスナックやビール、カクテルなどを飲むこともできます!

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

DUKE'Sは、毎日夕方頃から生演奏が始まるので、生演奏を聴きながらプールサイドで寛いだりもOKです。

 

*コロナ禍の今(2021年6月現在)は、プールは1度に30人まで(?)で2時間で予約制と言われましたが、そこまで混雑していなくて、ビーチチェアが空いていれば使えるような感じでした。

(一応、朝8:00AMに行って予約するみたいだけど、お昼過ぎからは予約は無しでも大丈夫でした。朝は、はりきって場所取りしている人が居るので結構混んでいました)

  

ホテルの中に老舗レストラン「DUKE’S(デュークス)」

このホテル自体がワイキキの中心なので、ホテルの中に人気のお店やレストランがたくさん入っています。

中でも一番人気は、いつ行っても人で溢れかえっている有名老舗レストラン「DUKE'S」。
もともとアメリカンな雰囲気で日本人のお客さんは余り見かけません。

 

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

お店の前にはいつも長蛇の列ができているのですが、一応、予約ができるみたいなのでハワイ行きが決まったら早めに予約にトライしてみても良いかもしれません。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

ちなみに…

コロナ禍の朝食ビュッフェはこんな感じでした♡(2021年6月現在)

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

透明のアクリル版が設置されていて、内側にいるスタッフの方に料理を取ってもらう形式。
「1ポーション(一つ)」とか言わないと、アメリカ人の感覚でたくさん取ってくれようとするので要注意です!!

 

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

 

6月に行った時は、コロナ後かと思うほどのフィーバー真っ只中でいつも長蛇の列だったので、昼、夜は諦めて、朝一で朝食ビュッフェに挑戦しました♪

レストランオープンの7:00AMに行ったらすでに列ができていましたが、順番に通されて待つことはなかったです。
 

アウトリガー・ワイキキの残念な口コミ&レビュー

 

家族で来る時は、だいたいアウトリガー・ワイキキに泊まるので、もう何十泊してるのか分からないくらい泊まっていますが、このホテルに泊まって嫌な思いをしたことは私は一度もありません。

あ!!今、思い出したけど、一回だけ滞在中にトイレが壊れて、直してくれる人を30分ぐらい待ってたことがあります。

→別に待ってなくても良かったけど、自分が心配だったので待ってただけで、別に嫌な思いをした訳ではない。それに、その時はたまたまオーシャンフロントの低層階だったから、先に海に行った家族をラナイから眺めてたので待たされている感じはしなかったわ(^0^)

ただ、ホテル予約サイトなどを見ると、たまに残念な口コミも書かれていることもあります。私が世界で一番大好きなホテルだからこそ、泊まってみて、こんな筈じゃなかった!となって欲しくないので、私なりに感じる残念な点や他の方の口コミについても、書いておきます。

 

残念な口コミ1.建物が小さい!

周りのラグジュアリーホテルのように広いお庭やロビーなどがありません。
建物自体がそこまで大きくなく、こじんまりとしています。プールもそこまで大きくありません。

豪華なお庭を優雅にお散歩したり、ウォーターパークのような大きなプールで一日中楽しみたい方には向いていないホテルです(そのような方は、ロイヤル・ハワイアンや、シェラトン・ワイキキがおすすめです♪)

が、私は「アウトリガー・ワイキキ」のこの規模感が好き♡

全体的にこじんまりとしていて、プールから海に行くのも、お部屋に戻ってからショッピングに出かけるのも、すべてが手に届く範囲にあるのは、逆に言うとこのホテルの魅力の一つでもあります。

「ステイ・ホテル・ワイキキ」口コミ情報-ワイキキ中心!コスパ最高の安宿 

残念な口コミ2.生バンドの演奏がうるさい

午後11時頃まで、すぐ下のDUKE'Sの生バンドの演奏が聞こえてきます。
ホテルの窓は防音性が高いので、きちんと締めればそこまで問題ではありませんが、風向きや階によっては、多少にぎやかに聞こえます。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

私は、むしろこの生バンドの演奏がいつも心地よくハワイに来た〜♡と感じるのですが、早寝の人や神経質な人には向いてないかも知れません。

  

残念な口コミ3.バスタブが小さい

先述しましたとおりです。私が唯一このホテルで残念だなと思う点です。
お風呂にお湯を溜めて楽しみたい方は、周辺のシェラトン・ワイキキやロイヤルハワイアンをおすすめします!

 

残念な口コミ4.日本語が通じない


日本語が話せるスタッフが常時フロントにいる訳ではないので、若干日本人対応に行き届かないところがあるようです。
(私は多少は英語が話せるので今まで感じたことがありませんでした…)

日本人の方も何人か働いているので、全く日本語が通じない訳ではありません。緊急な場合は、電話対応もしてくれるみたいです。

アウトリガー・ワイキキは周辺のホテルと比べると日本人の利用率が圧倒的に少ないです!

地元のハワイアンのパーティに使われたり、アメリカ本土からの観光客が多く、宿泊している日本人は非常に少なく、どこに行っても日本人だらけのハワイで、私がこのホテルを選ぶ理由でもあります。

スタッフのホスピタリティはとても素晴らしく、ハワイ流のおもてなし「アロハ」の気持ちに溢れているので、万が一何かトラブルがあれば対応してくれます。

また、もしどうしても日本語で話したいことがあれば、日本語を話せる人を呼んでと頼みましょう。
「Please call someone who speaks Japanese(プリーズ・コール・サムワン・フー・スピークス・ジャパニーズ)」と言えば大丈夫です。

 

アウトリガー・ワイキキの良い口コミ&レビュー

この記事は全体的に私が独断で「良い」と思ったことばかり書いてあるので、信用できない!と思った方が居るといけないので、ホテル予約サイトに書かれている、一般的な良い口コミも見てみました。

・場所が良い
・景色が良い
・スタッフの対応が良い
・部屋が広くてソファーがある

など、私が上記で触れていることが良い口コミの上位に来ていたのでホッ。

それ以外は下記のような良い口コミが見られました♪

良い口コミ1. サーフボード置き場がある

私は自分がサーファーなので、この口コミが一番嬉しかったです♡(まるで自分のことのよう…)
そうなのです♪海の目の前に自分のボードが置けちゃうんです。

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記」ビーチの上にあるホテル - おすすめ!ホテル宿泊口コミ(ハワイ編)

鍵付きのボードロッカーは、宿泊ゲストは無料で使えますが、チェックインの際に鍵のディポジット(保証金)が10ドルぐらい掛かったと思います。(鍵を返すと返してもらえる)

 

良い口コミ2. アクティビティが充実している。

宿泊ゲストが無料で参加できるアクティビティがとっても充実しているのも、アウトリガーワイキキの魅力の一つ。

レイメイキングやウッドカーヴィングなどは、その道のプロの先生に教えてもらえるし、お子様も参加できるのでおすすめです。

アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート滞在記 - おすすめ!アクティビティがたくさん!


 

ワーケーションにもおすすめ!

コロナ禍でリモートワークをしている人も多いと思いますが、コロナ禍だからこそのハワイでリモートで働くワーケーションも夢じゃない時代です♪♪ 

今年2~3月にハワイでリモートワークをした時のことを詳しく書いていますので、興味のある方はぜひ、こちらもご覧ください。 

ハワイでリモートワークしてみた!ワーケーションにはハワイがおすすめな理由&費用やVISA、注意点など 

ワーケーションにおすすめ!アウトリガー・ワイキキ・ビーチリゾート-ビーチの上にあるホテル -

 

 

アウトリガー・ワイキキのお得な予約方法

公式ホームページからも予約はできますが、私がいつも使っているのは
Hotels.com(ホテルズ・ドット・コム)というホテル予約サイトです。

と言うのも、Hotels.comを使ってトータルで10泊すると1泊無料!になるので、とてもお得です。もちろん国内のホテルでも宿泊数を貯めることも使うこともできます!

また海外のホテルでもHotels.comを通して予約をすると日本語で問い合わせができたり、最低価格保証といって、他のサイトで自分の予約料金より安いのを見つけたら、その価格は保証してくれる制度があります。(つまり一番安いということ)

色々なホテル予約サイトがありますが、Hotels.comは私の一番おすすめです。

 

 

 
*ご注意*
なお、Hotels.comは、アプリで予約すると5%割引って出てくるんだけど、それだと10泊して1泊無料の特典がなくなってしまうので、計算すれば分かりますが5%割引を適用しない方が断然お得です!

Hotels.comでさらにお得に予約する方法などは、こちらにまとめてます!
↓↓
ワイキキのホテル【おすすめとお得なホテルの選び方】格安旅行のヒントや裏技!

 

Hotels.comで10泊貯めて泊まった海の目の前のホテル、
「シェラトン・ワイキキ」の滞在記はこちらから♡

 

 

このブログについて

元CAバンビ-このブログについて


このブログは、元CAのバンビがプライベートで訪れた弾丸旅行の旅行記や、飛行機での過ごし方、荷物のパッキングの仕方など、CAの経験を元に書いてます!
ぜひ、ご旅行の参考になさったり、暇な時の時間つぶしにご利用くださいませ♡

 

★海外旅行おすすめ記事ベスト5★

 

★元CAがこっそり教える!長時間フライトで快適に過ごす方法

★パッキングのコツや裏技〜全部機内持込で済ませる方法〜

★100均グッズ活用の旅行用品&常備する医薬品一覧 

★海外旅行あるある10選!

★盗難はまだマシ!手荷物から目を離してはいけない本当の理由

 

 

★弾丸旅行記★

 

★パリ3泊5日ハラハラどきどき弾丸旅行記

★ハワイ2泊4日(LCC利用で格安!)弾丸旅行記

★ワシントンDC3泊5日モデルプラン&弾丸旅行記

 

 

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。
ぜひ読者登録をお待ちしてます♪


記事を更新した際にはツイッターでお知らせしています♪♪