元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

摩訶不思議な靴がなくなる話

皆様こんにちは!元CAのバンビです。ブログ11日目です!
せっかく元CAのブログなので、今回はCA時代の話で攻めてみます(笑)
ちなみにCAだけど、ずぼら感は満載です♡

 

CAはみんな海外ステイの時は、現地の素敵なレストランに行ったり、有名なデパートで最新のブランド物をチェックしたり、現地の流行りの観光地にいち早く足を運んだりして楽しんでいます。

そんな普段のCAのめちゃくちゃオシャレな海外ステイ中に起こった、摩訶不思議な出来事のお話です。

 

 

ある日のこと。

フライトが終わり、現地のホテルにチェックイン。長時間のフライトと時差により意識が朦朧としつつも制服を着替えてホテルの下にあるスポーツバーに集合!(全然、さっきと言っていることが違うけど、大体いつもこんなん。たまにはオシャレなお店に行くことも、もちろんあるわよ♪)

パイロット3人(機長2人、副操縦士)*1と客室乗務員数人が集まり、周りが全員外国人なのを良いことに日本語で大声で話しまくって、食べまくって、散々飲みまくって、しまいには店員さんに「閉店です」と言われる。

pexels-photo-696218

それでもまだ飲み足りなくて、次はみんなでキャプテンの部屋に集合!

ちなみにキャプテンとは機長のこと。私もCAになるまで知らなかったけど、CAは機長さんのことを「機長!」って呼ぶんじゃなくて、普通に「キャプテン♡」って呼んでいるの。(おじさんばっかだし本当は♡はつかないケド、雰囲気、雰囲気)

それでキャプテンの部屋にみんなで集まって、ルームサービスやらキャプテンが持って来たお酒やらワインやら更に更に飲みまくり。フライトと時差とお酒にやられて、一人脱落、二人脱落...*2


私も意識朦朧としながら自分の部屋までやっとの思いで辿り着きました。

 

 

 

 

 

翌日。

現地時間の朝に一度は目覚めるも、二日酔いと寝不足のため二度寝。次に目が覚めた時は、もう日本に帰るフライトの集合時間*3の少し前。慌てて飛び起きてシャワーを浴びて、お化粧をして、髪型を整えて、制服に着替えて、荷物をチェックして、

いざ出勤!(?出勤と言うのかな?出動?)

 

いざ!参るぜよっ!

 

 

 

え?

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 

えーーーーーーーーーーーーっ? 

 

 

 

pixabay

 

 

 

靴がない!

 

 

 

 

 

部屋中どこを探しても

靴がない!

 

 

 

 

えー、もしかして酔っ払って爆睡している間に誰かが私の部屋に忍び込んだ?

靴、盗まれた?

どうしよー。靴がなかったら仕事ができないっ!!

どうしよー。えーーーーーん。(T-T)

 

 

 

 

 

 

 

集合時間も迫っていて、かなり焦っている中、一本の電話。

 

 

 

 

 

 

 

「バンビちゃん、

靴、

忘れていった?」

 

 と、キャプテンから。

 

「あ、私です。すみません。今から取りに行きます!!」

そして、ホテルのスリッパに制服って言う、奇抜な格好をしてコソコソとキャプテンの部屋に靴を取りに行ったのでした。

というオチ。

ちなみに靴に名前を書いていなかったので、キャプテンは昨日の部屋飲みした人みんなに電話してしまったそうです。なんとお優しいキャプテン♡

 

以上、現場から「ずぼらなCA時代のバンビの日常」をお送りしましたー!(いつも靴をなくしている訳ではないのよ〜)

 

 

 

*1:長時間のフライトだとパイロットは交代で休憩をとりながら運行するので、機長は2人乗っているのです。機長がキャプテンと呼ばれるのに対して、副操縦士はCO-PILOTと言うのでコーパイやコパイと呼ばれています。

*2:※2018/11/08-追記。

★すみません!最近、航空会社で二日酔いとか飲み過ぎの事件など立て続けに報道されているので誤解がないように注釈つけます★

航空会社の規定では12時間前まで飲酒可能と決められていますが、みんな自分の体調や滞在時間を考慮して仕事に支障のあるような飲み方はしていません!

ニュースになっているような、機長や副操縦士が二日酔いや酔っ払いで運行取りやめのケースは私から見ても「事件」だし、今まで見たことも聞いたこともありません!
こちらのお話に書いた日もかなり飲んでますが、出発まで丸一日あり、きちんと休養の時間を考えた上で飲んでいますので、誤解の無きよう宜しくお願いします(*^-^*)
※靴を忘れたのは、私のおっちょこちょいのせいもある...

*3:ホテルのロビーなどに全員集合し、バスやタクシーで空港に向かいます。この集合時間のことを「ピックアップタイム」と言います。