元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

2021年ハワイ最新情報★コロナ禍のワイキキの現状、PCR検査、現地レポート
長時間フライトの狭い機内でも快適に過ごす6つの方法
パッキングのコツと全て機内持込で済ませる裏ワザ
CAは出会いが少ない!?機内でCAに良く思われたい男性は必見!

新型コロナの影響により掲載施設の営業時間などが変更になっている場合があります。最新情報は公式サイトなどで確認をお願いします。

【ハワイ】ワイキキで一番安い焼肉食べ放題!ランチ14ドル〜「Sik do rak」は24時間営業!夜中もオープン!

2021,2022年コロナ禍で訪れた時の情報です♪

飲食店では、コロナの影響で入店時にはマスク必須、センサーによる検温、さらに名前、住所(ホテル)、連絡先を登録する必要がありました。

さらに、記事内で紹介しているスーパー「Walgreens(ウォルグリーン)」は2020年6月に残念ながら閉店となっております。近くにウォルマートやフードランドなどのスーパーがありますので、そちらのご利用がおすすめです!

最新情報は、各お店の公式ページで確認してください。

  

レストランでは、後から追跡できるようにQRコード(入国の際のとは別)で、名前と住所と連絡先を登録したり、紙に書いて提出したりするのが必須になっているところが殆どです。

2021年ハワイ最新情報コロナ禍のワイキキの現状

 

===
↓↓こちらはコロナ前に書いた記事です。最新情報などはお店の公式ページでチェックしてください。
===

皆様、こんにちは!元CAのバンビです。

前回は、頼み方を間違えてしまうと大変なワイキキの高級ステーキハウス「ウルフギャング」を紹介しましたが、もっとお手頃なお値段でたくさん食べられるお店はないの?

と言う方の疑問にお答えします。

 

 

ワイキキで一番安い焼肉食べ放題はココ!
Sik do rakは24時間営業!

 

「Sik do rak (식도락)シクトゥラク」は、アラモアナセンター裏(山側)のケアモクストリートにある、ローカルの間では人気の韓国焼肉ハウスです!

「Sik do rak(シクトゥラク)」は、日本語の「食道楽」という意味だそうです♪♪

お肉

 

食べ放題のお値段は?


なんと!
こちら「Sik Do Rak シクトゥラク」の食べ放題は、ワイキキにあって破格のお値段なのです(^-^)

◆ランチメニュー(6:00AM~5:00PM)
大人 14.95ドル、12歳以下 12.95ドル

◆終日メニュー
大人 23.95ドル 12歳以下 18.95ドル

お肉の他に、自動的に運ばれてくる、韓国のお通し「パンチャン」(キムチ、ナムルなどのおかず)と、サラダとごはんも食べ放題です♡

パンチャン

 

こちらがメニュー↓↓
(ランチ6:00AM~5:00PM)

食べ放題メニュー

 

(終日24時間メニュー)

食べ放題メニュー 

その他、スンドゥブや韓国風ラーメンなどの汁物などもあります。(こちらは食べ放題ではなく別オーダーになります)

 

「食べ放題」に加えて、ここシクトゥラクのもう一つのおすすめは!!
お酒がBYO!
なので、とにかく安上がり♡♡♡
 

 

 

BYO・BYOBとは?


日本でも最近チラホラ見かけるようになったBYO(BYOB)ですが、英語の「BRING YOUR OWN BOTTLE」の略です。

「自分のボトルを持って来て」という意味で、ボトルとは「お酒」のこと。

元々は1960年代にオーストラリアのメルボルンの小さなレストランが、お酒を提供する許可が取れなくて「お酒は、家から自分で持って来て、お食事と一緒に楽しんでね!」ということで始まったシステムだそうです!

ホノルルでも小さなお店だとお酒のライセンスを取るのが大変なので「BYO」の看板を掲げているのを良く見かけます。

ご紹介の「Sik do rak シクトゥラク」もBYOのお店ですから、自分で買ったお酒をお店に持って行くことが出来ます。
(むしろ、ワイキキの小さなBYOって書いてあるレストランはお酒を提供していない場合のが多いので買って行かないと、コーラで焼肉を食べるハメになります〜笑) 

 

 

お酒を買う場所は?


お酒を買うのは、アラモアナから、シクトゥラクに行く途中にある「ウォルグリーン」がおすすめです♪♪
ワイン、ビール...たくさん種類があります♡

↓↓ウォルグリーン外観

Walgreens
↓↓お酒コーナー

Walgreens inside

 

全体的な感想

 

厚い牛肉は少し硬かったです。

焼肉

おすすめはプルコギとスパイシーポークと薄いポーク。
全体的には、味も悪くないし、とにかくお腹いっぱい食べられるという、コスパ最高のお店です!!

薄い肉

私たちが行った時に切り盛りしていた韓国系のオバちゃんは、無表情でサービスも雑なので、最初コワイのかな?って思ったんだけど
「どれがおすすめなの?」って聞いたら
「ブールーゴギ!」とメニューを指差して教えてくれました。

私たちが「プルコギ?」と日本語発音すると笑って「ブールーゴギ」と何回かレクチャーしてくれて、その後もお肉やキムチやオカズのお代わりも度々聞きに来てくれて、見た目と違って(?)とっても優しかったです。

ブールーゴギ↓↓
プルコギ

↓ちょっと焦げちゃったケド…網が焦げたら、すぐに変えてくれます。

焼き肉


時間カンケーなく、たくさん飲んで食べたい時にはめっちゃおすすめのお店です〜♡

 

SiK Do Rak の場所


アラモアナセンターの裏側の道、ケアモクストリートをまっすぐ歩いて3〜4分ぐらいです。
以前お伝えした、リケリケドライブインと同じ通りから、右側に細い路地になっているところを入ります。

ハワイ 焼肉食べ放題 場所

Google マップ

 

路地の入り口はこんな感じ。この車がたくさん停まっているところの奥です。四角の辺がシクトゥラクの入口。

焼肉食べ放題 場所

お店の外観

お店の外観

 

 

 

SiK Do Rak

655 Keeaumoku St
808-949-2890
24時間営業

ワイキキで格安でお腹いっぱい食べたい時はぜひ♪♪ 

 

\ハワイのレストラン予約はこちら/
日本語でレストランを予約する icon

 

注文の仕方を間違えちゃうと大変な高級ステーキハウス「ウルフギャング」についてはこちら
↓↓
ハワイの人気ステーキ店「ウルフギャング」