元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

パリ★裏通りのガレット屋さん「リトルブリッツ」

こんにちは!元CAのバンビです(^-^)

今日は、サン・ジェルマン・デ・プレの裏通りにある小さなクレープ屋さん「Little Breizh」を紹介します。

breizh16

パリ2日目(6)おしゃれなクレープ屋さんで昼食

サンシュルピス教会で素敵なひと時を過ごし、この後の予定に備えて腹ごしらえです。
ホテルに戻って、かねてから行きたいと思っていた、パリの地元の方々に愛されているという小さなクレープ屋さん。
こちらは、実はホテルの目の前で、ホテルを選ぶ際にはここのクレープ屋さんがある!っていうのも考慮したほど♡(って言ってもギリギリでそこまで選択肢が無かったんだけど...)

breizh9

お店は、ブルターニュ出身のピエールとクレアのゴアスデュ兄妹が幼い頃に食べた故郷の味を再現するために開いたそうです。
そば粉は全てオーガニックで、このお店のために製粉された新鮮なものをブルターニュから取り寄せています。 食材にもとことん拘り、季節ごとにメニューを変えているそうです。

フランスでは、甘い系だけでなく、ハムやチーズなどを挟んだおかず系のものもクレープと言います。中でもそば粉を使って作ったクレープを「ガレット」と呼びます。フランスでは、「ガレット」をサンドイッチやピザみたいな感じで普通の食事として食べます。

実はこの旅行中に意図せず何回もクレープを食べているのですが、フランス人もこんな感じなのかな?お皿に盛って食べるものから、クルクル巻いた手に持って歩き食べできるような日本で言ういわゆるクレープまで色々楽しめます♪♪

 

スモークサーモンとディルのクリームソースのガレット。
ガレットは薄く外側はカリカリしていて、中のもっちりと合わさり絶妙な食感。
サラダも新鮮でとてもシャキシャキしていて美味しいです♡
breizh11

 

食後のデザートは、手作り塩バターキャラメルのクレープ。サイコー♡
breizh14


こちらはセットでついてくるアップルジュース。
超濃厚!!果汁200%って感じ。
breizh2


全部で15€とお値段もお手ごろです。
breizh1

お店の作りもこじんまりしていて、オープンキッチンや黒板のオススメなどが地元感を演出しています。
breizh6
breizh8


都会にありながら、どこか田舎風な雰囲気のアットホームなお店です。
breizh5

 

お店は12時からオープンです。オープン前から並んでいるほどでは無いですが、人気のお店なので、すぐにいっぱいになってしまいます。
私たちは12時過ぎに行って、運良く入れましたが、その後満席になっていましたので、早めに行くことをオススメします!

 

Little Breizh
リトル・ブレッツ


https://www.facebook.com/LittleBreizhCreperie
11 Rue Grégoire de Tours
01-43-54-60-74
火〜土曜日 12:00-14:30 19:00-22:30
(定休日 日・月曜日)

 

ツイッター始めました〜♪♪
もし良かったらフォローお待ちしてます(^-^)

 

このブログは基本、旅行記です。
元CAの目線から観光地、お買い物、美味しいお店なども紹介しています。
お得な情報なども載せてますので、ガイドブック兼、読み物として&ぜひパリの旅にお役立て頂ければ幸いです❤︎(^-^)

 

♡パリでおすすめのクレープ&ガレット屋さん♡

 

♡パリのあれこれ♡

パリ散策&スイーツ巡りの際にどうぞご参考になさってください♡

サンジェルマン・デ・プレ周辺→ボンマルシェルート→奇跡のメダイ教会

パリでおすすめの薬局コスメ♡