元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

私たちが新型コロナウイルスの感染拡大を食い止める唯一の方法

〜新型コロナウイルスの感染拡大を
あなたが食い止める方法〜

世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。
でも…

ほんの少しの想像力と周囲の人への思いやりで感染拡大は食い止められる。

A little imagination and consideration to others can stop the spread of covid-19.

 

若くて健康な人は重症化しないから大丈夫っていう人もいる。
免疫を付けるためには皆が一旦は新型コロナに罹った方がいいってテレビで言っている人も居た。

でも、もう少し想像力を持って周りの人たちのことを考えて欲しい。

私は月に1回、近所の公民館でまちづくり座談会に参加している。
参加者の殆どが高齢者で、健康な人もいるけど持病を抱えている人も多い。
お医者様に抗がん剤治療の時期をずらしてもらって、第二火曜日の昼下がりをとても楽しみに毎日を過ごしているおばあちゃんがいる。

私の甥は、若いけど喘息をもっていて肺炎になったら重症化するリスクが高い。

先日、手術したばかりの友人もいる。


お年寄りの方や持病を抱えている方にとっては、新型コロナはそのまま「死」に直結するかも知れない恐ろしい病気だ。

だから、もう少し想像力を持って考えて欲しい。

もしかしたら、私もあなたも、もうどこかで新型コロナウイルスに感染しているかも知れない。私たちは健康で若くて(私はそこまで若くないけど…)症状がない、無症状感染者かもしれない。
新型コロナウイルスは、感染しても症状がない人も多くいるらしい。

症状がないまま、人に感染させる可能性がある病気なのだ。

国が検査をしてくれないから、どんどん感染者が増えているって文句言っている人もいる。
それもそうだと思うし、だからって片っ端から検査をすれば、今度は医療崩壊が起きて重症者を守れなくなるとの情報もある。
それもそうだと思う。

だから、今、わたしたち一人一人ができることは、もう少しだけ想像力を持って、いろんな立場に立って考えることだ。

自分がもし感染してたら。
自分の家族が感染してたら。
自分の家族に高齢者や持病のある人が居たら。

感染しているけど気づかずに
電車に乗って
話しているうちに
飛沫が飛んで
それを触った誰かの
そのまた家族は重症化するリスクがある人かも知れない。

飲食店のアルバイト先とか、
コンビニで雑誌を手にとって立ち読みしただけでも、
もしかしたら、その先に感染したら死んじゃう人がいるかも知れない。

行動を制限しろって言っている訳じゃないんだ。
そうやって、少しだけ想像してみてから行動して欲しい。

自分たちが感染しないように行動することも大切だけど「もしかしたら私も感染しているかも」って可能性も考えて、想像力と優しさを持って他の人に感染を広げない努力をして欲しい。

私たち一人一人が想像力と周囲への優しさを持って気をつければ、きっと防げる感染があると思う。

どんなに気をつけても防げない場合もあると思うけど、

あなたの今の行動が誰かの命を奪うかも知れないし、誰かの命を救うかも知れない。

私が公民館で仲良くしている、おばあちゃんの命を救うのはあなたかも知れない。
今よりも少しだけいいから、想像力と周りの人への思いやりを持って行動して欲しい。

 

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長の演説

Data from many countries clearly show that people under 50 make up a significant proportion of patients requiring hospitalization.

Today, I have a message for young people: you are not invincible. This virus could put you in hospital for weeks, or even kill you.


Even if you don’t get sick, the choices you make about where you go could be the difference between life and death for someone else.


I’m grateful that so many young people are spreading the word and not the virus.


As I keep saying, solidarity is the key to defeating COVID-19 - solidarity between countries, but also between age groups.


Thank you for heeding our call for solidarity, solidarity, solidarity.

WHO Director-General's opening remarks at the media briefing on COVID-19 - 20 March 2020

 

50才以下の人でも入院を必要とする人の割合が多いことが各国のデータからわかっています。

今、若い人に伝えたいメッセージがあります。
あなたたちは無敵ではない。このウイルスで若い人でも入院する可能性があるし、亡くなる場合もあります。

もし症状がなかったとしても(感染している場合もあり)あなたの行動によって他の人の生死を分けてしまう場合があるのです。

たくさんの若い人たちが、ウイルスではなく言葉を広げてくれることに感謝します。

私は「団結が鍵」と言い続けているように、COVID-19に打ち勝つには、国同士の団結、年代を超えた団結が重要です。

団結への呼びかけに耳を傾けてくれて、ありがとう。

 

訳:Bambi 

 

新型コロナを戦争だって言っている人がいた。
私もそう思う。
まさに人類とウイルスとの「戦争」だと思う。
だけど、この戦争には他の戦争には無い良いことが一個だけある。
それは、いま全世界が、全人類が味方だっていうこと。

 

マクロン氏「ウイルスとの戦争状態」
 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン


私はお医者さんでも科学者でもないから、新薬を開発したり病気を治したりはできないけど、例え一人でもいいから、この記事を読んで真剣に考えて感染を防ぐ行動してくれる人が増えたらいいなと思う。

 

一人でも多くの人に伝えたいので、ぜひシェアしてくれたら嬉しいです(^-^)

 

このブログについて

元CAバンビ-このブログについて

 

元CAバンビの運営するこのブログでは、元CAの経験から「弾丸旅行」を中心に国内外で安価で短い時間でも楽しめる旅行の情報を発信しています♪♪

新型コロナが終息したあかつきには、ぜひ当ブログの記事も参考になさって素敵な旅をお楽しみくださいね(^-^)

★海外旅行おすすめ記事ベスト5★

 

★元CAがこっそり教える!長時間フライトで快適に過ごす方法

★パッキングのコツや裏技〜全部機内持込で済ませる方法〜

★100均グッズ活用の旅行用品&常備する医薬品一覧 

★海外旅行あるある10選!

★盗難はまだマシ!手荷物から目を離してはいけない本当の理由

 

 

 

★弾丸旅行記★(海外旅行編)

 

★パリ3泊5日ハラハラどきどき弾丸旅行記

★ハワイ2泊4日(LCC利用で格安!)弾丸旅行記

★ワシントンDC3泊5日モデルプラン&弾丸旅行記

★ニューヨーク2泊4日弾丸旅行記

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。
ぜひ読者登録をお待ちしてます♪


記事を更新した際にはツイッターでお知らせしています♪♪
ツイッター活動は全然していないので、ご了承くださいませ…