元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

元CAバンビのパリ弾丸旅行記★飛行機に乗り遅れてからのその後→本日2度目のPAUL(ポール)

皆様、こんにちは!元CAのバンビです♪♪

〜3泊5日パリ弾丸旅行記より〜

これまで「一話完結型」でお送りしていた?バンビの「パリ弾丸旅行記」ですが、いよいよ旅行記もクライマックスに入り「引き伸ばし」→「前回までのあらすじ」的なテレビドラマみたいな手法を何回も使ってしまい、すみませんでした^^;

前回までの「乗り遅れシリーズ?」にブックマークやTwitterでコメントして下さっている方が予想外に多くて嬉しかったです!♡ありがとうございました♪♪

ただ、期待されていると申し訳ないので
先に言っておきます!

今回のお話は、前回のようなハラハラどきどき感はありませんので、ご了承くださいm(_ _)m(笑)

 

  

★懲りずに、前回までのあらすじ↓↓〜

この旅行最大のピンチ!元CAなんと飛行機に乗り遅れる(前編)

出発の3時間前に空港に着いたのに、エールフランス航空のスタッフにより、チェックインのカウンターをたらい回しにされた結果、目の前で搭乗口のドアが閉まって飛行機に乗り遅れてしまった私たち。

この旅行最大のピンチ!元CAなんと飛行機に乗り遅れる(後編)

その後も代わりのチケットもらえるの?もらえないの?日本に帰れるの?帰れないの?紆余曲折あったけど、天使のAさん(エールフランス地上スタッフ)のお陰で、実は元々持っていた「北京経由成田行き」のチケットよりも格段に嬉しい「羽田行き直行便」のチケットを手に入れ、さあいざ帰国!!!


今度こそ飛行機に乗り遅れることがないように、出発まで8時間もあるのにゲート前で待っていてやろうと、出国審査場に並んでいたら、突然、数十人の警察官がやって来て、大声で叫んでいる。

 

不審物発見!
エリア封鎖!!
離れて!早く!!!

 

前に並んでいた人たちがパニクってこちらに逃げて来るっ!!!!

何?テロ?

怖いので私たちも走って逃げた。

↑↑あらすじ:ここまで〜

 

 

それでは早速!

パリ最終日★本日2度目のPAUL(ポール)

をお送りします。

 

一目散にセキュリティエリアから少し離れたところまで走って、我に返り辺りを見回すと、人々は平然と警官たちがいるところを「何かあったのかな?」って眺めているだけ。とても落ち着いています。

誰一人パニックになってないし、今日の朝、最初に訪れたエアフラのチェックインカウンター(めちゃ懐かしい。( -_-)遠い目)では、まだ大勢の人が並んでいて、意地悪な?カウンタースタッフ達も普通に業務しています。

遠巻きにセキュリティエリアの方の様子を伺っていると危険が差し迫っている状況ではなさそうです。

実は、旅行中に街中でも警官がどこからともなく現れてテープを貼って道を封鎖している光景が度々ありました。

↓↓テープこそ貼ってないけど、これは今朝のパリ市内、ホテルから駅に向かう途中。短い3泊5日の間でさえ、何回かこんなのに遭遇しました...

f:id:zuboraca:20181012133330j:plain

パリ市内ではテロの後、特別警備体制が敷かれていて、銃を持った警察官が至る所に待機していて、何か不審な動きがあると、周りを封鎖して様子を見るということをしょっちゅうやっているっぽかったです。


空港の中は更に警備も強化して、常時たくさんの警察官を配備しているのでしょう。
ビジュアル的におびただしい数の警察官と「離れて!早く!」の叫び声が人々をパニックに陥らせてしまったのです。

パニックは誰か一人がなると周りにもドンドン伝染していくのだと改めて実感しました。これが元で将棋倒しとか別の被害が出なくて良かったです。

ひとまず安心して、ゆっくりしたいところですが、もし万が一のことがあってもすぐに外に出られるように、私たちはターミナルの一番端っこまで行くことにしました。 

この旅行は、実は地味ィ~に私とダーリンにとって「テロ」との戦いだったんですもの!
怪しい場所には近づかない。備えあれば憂いなし!こんな最後の最後に危険な目に巻き込まれたりしたら嫌なんです!!

詳しくは↓↓をご覧ください。

パリ★テロは?治安は?★皆様に伝えたいこと★出発3日前 

 

 

ターミナルの一番端っこには、パン屋さんの「PAUL(ポール)」がありました。


色々あったから忘れていたけど、そう言えば、朝7時くらいにホテル近くのPAULで朝ごはんを食べてから何も食べてなかった!!
PAULの看板を見たら、私もダーリンも急にお腹が空いてきました。

 

 

本日2回目のPAUL(ポール)です。

この時は、もう何も考えずに、すぐに逃げられる一番端っこにあるPAULで遅いランチを頂きましたが、フードコートのようになっていて、わりと自由に寛げる空間だったので、空港に早めに着いてしまった場合などはおすすめです♡

★ターミナル2E出発階の向かって一番右端にある「PAUL」 


This photo of Paul is courtesy of TripAdvisor

 

 


This photo of Paul is courtesy of TripAdvisor

 

隣に日本人のビジネスマンぽい方たちがやって来て、同じ飛行機かな?って思ったのですが、そんな早く来る訳ないんですね。
私たちよりも4時間も早く出発するJAL便のチケットを持っていらっしゃいました〜^^;


PAULでかなり時間を潰したと思っていたけど、まだ一時間半しか経っていない。
さっきのセキュリティ騒動はどうなったかな?
お手洗いに行くついでに様子を見に行くと、先ほどの騒動は収まっていて、セキュリティ業務も再開していました。


また、いつなんどき閉鎖されるか分からないので、とりあえず中に入ってゲート前で待つことにしました。

私たちが席を立つと、隣のビジネスマンたちも「ん?もう?」って感じで時計を見て店を出る用意を始めました。きっと同じ飛行機だと思っているんだろうけど、違うのよ。あなた達よりも4時間も後の便だけど、色々事情があって早く行くの!(とは言わなかったけど...)

 

 

そして、出国審査場に並び、本日2度目の出国スタンプを押してもらい(笑)

 

見事!
無事に出国!

 

わーい!わーーい!

前回から一緒にハラハラどきどきして下さっていた皆様♡
お陰様で(?)無事に出国することが出来ました!

出発時刻までは、まだ後6時間ぐらいあるのですが、
日本行きのチケットを持って出国し、あとはゲート前で飛行機が出発するのを待つだけです。

実際に飛行機に乗るまでには、あと1話か2話あるけど、もう大丈夫です!
先に結論から言うと、この後はちゃんと6時間後に飛行機に乗れるので心配しないでくださいね^0^
(あ、でも日本に着いてから荷物が出て来ないとかそう言うのは、まだあるんですけど...それはまた今度!)

 

この後は、パリの空港でちょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜時間がある時の時間の潰し方やお店などを紹介して行く、息抜きの話です♪♪

2〜3話に渡り、一緒にハラハラどきどきしてくれてありがとうございました^-^
もし良かったら、また他のお話も覗きに来てみてください♡

元CAバンビの♡

〜3泊5日パリ弾丸旅行記〜

です。
 

まだ、もう少しハラハラしたい方には、こんなお話もおすすめです!
↓↓

パリ行きのRER(電車)で事件発生!治安は本当に悪いの? 

 

この他にも


★ハワイ2泊4日弾丸旅行記

★CAが選ぶ!ゼッタイ見ちゃダメな機内映画!

★にわかワイン通になれる品種別おすすめワイン(ウンチク付)

★元CA直伝!長時間フライト機内で快適に過ごす方法


など書いてます♪♪

サイトマップもチェックしてみてください♡

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪♪

 

はてなブログの方♡読者登録おまちしてます!


記事をアップしたらツイッターでお知らせします♪
ご興味のある方がいらしたら、ぜひフォローよろしくお願いします^-^

 

 

 

f:id:zuboraca:20181012215746j:plain