元CAバンビのずぼら日記

元国際線乗務員の情報発信ブログ。海外、旅行、料理、ワイン、美容のお話など。

パリ★インスタ映えの花びらアイス!アモリーノ♡

皆様、こんにちは!元CAのバンビです。
昨日は、PROになったり新ドメインになったりして、ブロガーっぽい話題だったので(?)新しい読者の方が少しだけ増えたのです。ありがとうございます。

大変、喜ばしいことなのですが、一応こちら「旅行ブログ」になります...目下、

「元CAのずぼら弾丸パリ旅行」〜もくじ〜 

に沿って元客室乗務員の目線で3泊5日のパリ弾丸旅行について執筆中です。
どうぞ宜しくお願いします。

ちなみに、前から読んでくださっている皆様はご存知かも知れませんが、もくじに沿っていると言いながら順番はかなりバラバラで、一話完結型(笑)になっていますので、どうぞお気軽にお楽しみください!

 

今日は、いきなりパリ初日に戻ります。

パリ1日目(3−2)ばっちりインスタ映えのアイス屋さん「アモリーノ」

ホテルにチェックインした私たちは、早速あたりを徘徊。
夜のサン=ジェルマンは活気があります。
路地の両側には、所狭しと並べられたテーブルと椅子。みな道路側に向いていて、厚着をしたおしゃれな人達が、老いも若きも思い思いの夜を楽しんでいます。

その光景が、いかにもパリっぽくて、ワクワクしてきます。

 

ホテルすぐ裏側に今回、どうしても行ってみたかったお店があるのです。
花びらアイスで有名なジェラート屋さん「アモリーノ」です。

 

こちらがインスタ映え花びらアイス!!


Cette photo de Amorino est fournie gracieusement par TripAdvisor

 
AMORINO 
アモリーノ
 
2002年、イタリア人の幼馴染二人が、幼い頃にイタリアで味わった本物のジェラートの味をフランスに広めようとして始めたお店です。
 
「ただ美味しいジェラートをパリで食べたい!」と言う理由で、創業者クリスチャーノは当時経営していたレンタルビデオ会社「シネバンク」を売却し、幼馴染のパウロと一緒にサン=ルイ島に「アモリーノ」第一号店を建てたのです。
 
アイス作りに関しては、素人同然だった二人ですが、彼らが育ったイタリアの町には、至る所にジェラートのお店があり、幼い頃から毎日のようにジェラートを食べて育ちました。だから、パリのどんなお店より味には自信があったのです。徹底的に原料にこだわり、また特徴的なバラの形で販売することで「アモリーノ」はすぐにパリで一番人気のジェラート店になりました。
 
1店舗、また1店舗と増やしていき、2005年にアイス製造工場を作ったことにより、原料を一括して管理し、合成着色料や人工の香料などを一切使わず、よりフレッシュな品質が、どこの店舗でも楽しめるようになりました。
 
現在では、ヨーロッパ、アメリカを始めとして、世界中に展開していて、アジアでは韓国に数店舗オープンしているそうですが、まだ日本には上陸していないのです…
 
パリ市内に24店舗あり、また、以前紹介したパリ郊外にあるアウトレットモール「ラ・ヴァレ・ヴィラージュ」にも入っているので、ぜひパリに行った際には挑戦してみてください(^-^)
 
オーダーの仕方は簡単で、花びらアイスはコーン=CORNET(コーネ)を選びます。コーンの大きさは「大・中・小」
大=GRAND €5.70
中=CLASSIQUE €4.70
小=PETIT €3.60

※ちなみに私は「小」プティにしました。十分大きかったです♡お店に下のような大きさの見本があるので、それを見て決めましょう♪♪ 


Cette photo de Amorino est fournie gracieusement par TripAdvisor

 

問題は、フレーバー!!
どうやって頼むの?って聞いたら
"As many as you like!"(好きなだけいいよ)

好きなだけ!って言われると逆に何種類ぐらい頼むのが普通なのかわからなくて、遠慮がちに言って損するのも嫌だし、いっぱい頼みすぎて「コイツ頼みすぎ!」って思われるのも嫌だなぁって迷って(笑)

 

結局「オススメはなに?」と定員さんにお任せしてしまいました!

私のはこれ!↓↓

amorino01

優しくて綺麗なお店のお姉さんが、ひとつひとつフレーバーを説明して、きちんとそれで大丈夫か聞いてくれる。確か、真ん中からマンゴー、ストロベリー、パッションフルーツ、ココナッツ、外側に見えにくいけど、茶色がもう一層あって、チョコレートだった気がします。
「小」で5種類ぐらいが普通みたいですっ!!!これで€3.60だから500円ぐらい。安いと思います♡
ボリュームもあるし、可愛いし、そして味は本当に美味しいです!さすが、クリスチャーノ&パウロ!!

ちなみにフランス語だけど、アモリーノの公式ホームページのアプリ(?)みたいなやつで、フレーバーを選んでアイスを作ってみることができます!

My Favorite Gelato Amorino.com

これでお店で頼む前にこれでシミュレーションしておくと良い(笑)

 

 こちらは、パンテオンの前の通り「スフロ通り」のアモリーノ。真ん中の写真は奥にパンテオンが見える。

amorino04
amorino03
amorino02

 

 パリに24店舗!ぜひ行ってみてください♡(今はちょっと寒いかも...)

 

お店のホームページ
Amorino – Gelato

 

★パリのレストラン予約★
日本語でパリのレストランを予約できるサービス、[グルヤク]が便利です♪♪

こちらのリストにないレストランでもリクエストして予約することができます!
↓↓下記よりどうぞ♡
日本語でパリのレストランを予約する [グルヤク]

 

 

 

 

皆既月食が綺麗だけど、外は鬼のように寒い日に「インスタ映え花びらアイス〜AMORINO」をお送りしました〜(^-^)

お風邪など引かないように、暖かくしておやすみくださいませ!

 

参考にしたページ Cristiano Sereni
お世話になった人 mr. Google Translate